ホーム > セミナー > 液体の微粒化技術入門

液体微粒化現象とその計測評価法をわかりやすく解説!

液体の微粒化技術入門

セミナー概要

略称
液体微粒化
セミナーNo.
開催日時
2017年02月27日(月)12:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区産業会館 第6展示室
講師
群馬大学大学院理工学府 教授 博士(工学) 天谷 賢児 氏
【専門】
流体工学、噴霧工学、レーザー計測
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付き

講座の内容

受講対象・レベル
初心者向け、微粒化技術や噴霧利用技術に携わる研究者、技術者など
習得できる知識
・微粒化現象のメカニズム
・各種微粒化装置の構造と特性
・微粒化現象及び噴霧の計測法と評価法
趣旨
燃料噴霧や調湿、農薬散布、微粒子の製造、造粒など様々な分野に関連がある液体の微粒化に関する基礎的な知識を講義する。特に、液体の微粒化メカニズム、各種微粒化装置、微粒化や噴霧特性の計測法や評価法をわかり易く解説する。
プログラム
1.微粒化のメカニズム
  1-1 安定性理論と液体微粒化
  1-2 様々な微粒化現象
2.微粒化装置
  2-1 圧力微粒化
  2-2 気流微粒化
  2-3 様々な微粒化装置
3.微粒化現象と噴霧の計測・評価法
  3-1 機械的計測法
  3-2 光学的計測法
  3-3 平均粒径と分布関数
4.まとめ
キーワード
乾燥,噴霧,ノズル,ミスト,研修,講習会

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ