ホーム > セミナー > アンメットメディカルニーズの評価と医薬品の開発戦略

有効な薬剤が存在しない中でのどのようにマーケットを予測し、事業性を評価したら良いか?

アンメットメディカルニーズの評価と医薬品の開発戦略

~評価する際に陥りやすい罠とは?具体的な成功事例から解説~

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
アンメットニーズ
セミナーNo.
170364  
開催日時
2017年03月27日(月)13:00~16:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区産業会館 第1会議室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
備考
資料つき

講座の内容

趣旨
近年、新薬開発のバリヤーが益々高くなる中、アンメットメディカルニーズに応える医薬品の開発に注目が集まっている。今回のセミナーの中では、アンメットメディカルニーズの捉え方から始まり、有効な薬剤が存在しない中でのどのようにマーケットを予測し、事業性を評価したら良いかを、具体的な成功事例を分析することにより、参加者の皆さんのアンメットメディカルニーズに対する目利き力の向上を目指します。
プログラム
 1.今、なぜアンメットメディカルニーズが注目されているか
 2.オーファン医薬品開発の成功事例
 3.アンメットメディカルニーズの市場性分析
 4.どのようにしてアンメットメディカルニーズの潜在市場を評価するか
 5.アンメットメディカルニーズを評価する際に陥りやすい罠
 6.アンメットメディカルニーズに対するドラッグ・リポジショニングによる候補薬探索
 7.アンメットメディカルニーズへの取組みと企業の社会責任向上
 8.アンメットメディカルニーズに取り組む人材の育成
 9.奥行きの深いアンメットメディカルニーズ開発
 10.薬価を考慮した開発戦略
 11.アンメットメディカルニーズのライセンス契約での留意点
 12.実際にアンメットメディカルニーズの医薬品を開発して思ったこと

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ