ホーム > セミナー > 製品価値最大化のための医薬品LCM戦略構築のポイント

LCMにおけるTarget Product Profile(TPP) とTarget Product Claim(TPC)の重要性とは?

製品価値最大化のための医薬品LCM戦略構築のポイント

製品の各ライフステージでのポイントは?

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
医薬品LCM
セミナーNo.
171144  
開催日時
2017年11月28日(火)12:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 会議室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
備考
資料付き

講座の内容

趣旨
医薬品事業の永続的な成功には、ポートフォリオ戦略に加えて、重点製品のライフサイクルマネジメントLCMを有効に行う事が必須である。 この重要なタスクについて実践的に分かりやすく解説し、色々な角度からLCMについて考察する。 この講演は、経営企画部門、マーケティング部門の管理職、マーケティング実務に携わる方々の、ライフサイクルマネジメントに関する体系的な理解を促す事を目的としている。
プログラム
 1.イントロダクション
  -Marketing Managementとは
  -Marketing の役割
 2.マーケティングマネジメント
  -Marketing Management Flow
  -Marketing Management Cycle
 3.ライフサイクルマネジメント
  -LCMとは?
  -LCMのゴール
  -製品の各ライフステージでのポイント
  -LCMにおける Target Product Profile(TPP) と
          Target Product Claim(TPC)の重要性
 4.有効なLCM戦略
  -優れたLCM計画策定を可能にする基礎知識
  -LCM実施のこつ
  -Market Access
  -LCMスキル習得の意義
 5.まとめ

※当日の講演内容に変更の可能性がございます。予めご了承ください。

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ