ホーム > セミナー > 英文メディカルライティング入門講座

≪演習付き!≫

英文メディカルライティング入門講座

~日本語で文書を作成した上で、英文ドキュメントを作成する演習付き!~
    よりサイエンスに基づいた簡潔な文書作成が習得できます

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
英文メディカルライティング
セミナーNo.
180808  
開催日時
2018年08月24日(金)10:00~17:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 第2研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
備考
昼食・資料付き

講座の内容

受講対象・レベル
ライティング業務のご経験をお持ちの方(英語での業務経験はなくても構いません)
習得できる知識
・論理的一貫性をもって簡潔に表記すること
・メリハリのある表現(日本人によくある書きぶりの回避)
・科学的な内容を理解した上で文章を作成すること
・分子構文、関係代名詞・関係副詞の効用
・前置詞の効用
・冠詞の使い方
 など。
趣旨
近年、医薬品開発活動のグローバル化に伴い、製薬企業では英語による文書作成のニーズが増大し、そのためメディカルライターには英語文書作成に関する高度なスキルが求められるような状況が生じています。医薬品は科学技術の塊といっても過言ではなく、その開発は一貫して科学的根拠に立って進められる必要があります。本講習では,サイエンスに基づいて文書を作成するという基本的な考え方を理解した上で、英語による文書作成(CSR、CTD、臨床論文、照会事項回答等)のノウハウ(論理性、簡潔性、読者が読む気を失くさない書きぶり、間違いのない表現等)を学んでいただきます。
プログラム
 1. 科学的文書の作成
  1-1 Reader-based writing (reader-oriented writing)
  1-2 文書作成のポイント
  1-3 科学性
  1-4 専門用語(IT活用によるサイエンスの理解、用語・語法の習得)
  1-5 科学的論理性をもって簡潔に書くこと
  ◎ 練習問題

 2. サイエンスに基づく英文ドキュメント作成のポイント
  2-1 サイエンスを十分理解すること
  2-2 専門用語
  2-3 単語の品詞、辞書記載の訳語に囚われないこと(日⇔英)
  2-4 My辞書の作成(うまい表現をマネする)
  2-5 読みやすくメリハリのある英文作成
  2-6 分子構文、関係代名詞・関係副詞を使いこなすこと
  2-7 前置詞の効用
  2-8 接続詞は必要最小限に
  2-9 冠詞の使い方
  2-10 状況・文脈に応じた適切な英語表記
  2-11 話し言葉を使わないこと
  ◎ 練習問題

 【質疑応答・名刺交換】
キーワード
メディカルライティング、英語

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ