ホーム > セミナー > プロセス系生産技術者のためのスキルアップセミナー

★プロセス系の生産技術にフォーカスし、基礎から応用までを分かりやすく解説!
★プロセスのQCD管理と改善についてマスターし、スター生産技術者になろう!

プロセス系生産技術者のためのスキルアップセミナー

~品質向上・原価削減・生産性向上・人材育成など~

セミナー概要

略称
プロセス系生産技術者
セミナーNo.
開催日時
2019年02月20日(水)10:00~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区文化センター 3F 第1研修室
講師
ソメイテック 代表 アイアール技術者教育研究所 所長 大薗 剣吾 氏

<資格等>
 技術士(金属部門)、一級機械保全技能士、応用情報技術者

<学協会>
 表面技術協会(正会員)、日本技術士会(正会員)、加飾技術研究会(理事)

<ご略歴>
 2003~2005 東京大学大学院マテリアル工学修士
 2005~2016 凸版印刷株式会社
 2017~2018 ソメイテック(技術士事務所)、アイアール技術者教育研究所

 技術士の中でも数少ない、「薄膜・表面プロセスの専門家」。大手印刷会社にて電子デバイス・半導体・機能性フィルム技術に携わり、製品設計・設備導入・品質改善・コストダウンを経験。新規の工場や生産ラインの立ち上げを複数経験。スパッタ・コーティング・エッチング・リソグラフィ・微細加工・金属加工技術を得意とする。2017年よりソメイテックにて化学系・薄膜系の技術支援を開始。技術開発の支援、生産課題への助言、技術者教育に携わる。スパッタリングはバッチ式試作機から、インライン超大型量産機、ロールtoロール機等の立ち上げや改善を経験し、薄膜特性の面内分布、密着性、微小欠陥、装置稼働率、コスト改善等を得意とする。アイアール技術者教育研究所にて、技術教育責任者向けのワークショップを定期的に開催。

価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,800円(税込)
価格関連備考
■ 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ・1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
■ 学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。また、当日学生証をご持参ください。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
昼食・資料付

講座の内容

受講対象・レベル
・化学/素材/表面処理/半導体/印刷等のプロセス系技術に関わる、生産技術・開発の担当者・リーダー
 
習得できる知識
・プロセス系の生産技術の基礎から応用までを学ぶことができます。
・プロセス技術に携わる技術者のスキル・キャリアアップへヒントが得られます。
・プロセス系の製造業のイノベーションへの手がかりが得られます。
 
趣旨
 日本の製造業の強みの一つが「生産技術」です。QC(品質管理)、PM(生産保全)、ジャストインタイムなどのなど優れた生産技術の手法が世界の製造業を支えています。加工とすり合わせの精度向上、組立作業の合理化、部品の管理などに役立てられています。
 一方で、製造業には、化学、素材、表面処理などの「プロセス系」の技術分野があり、要素技術・川上技術として、製造業の中でも一定の割合を占めています。半導体や電子部品などの精密・微細加工の分野はこの技術領域が中心となっています。プロセス系の分野では、加工機の代わりにチャンバーや炉が用いられます。部品を製作して組み立てるのではなく、原料を精製し加工して質的に変化させていきます。そこでは図面ではなく処方(レシピ)が設計の中心となります。工程を制御するパラメータも異なります。以上のようにプロセス系の技術分野は、機械・組立系とはかなり異なるものづくりとなっています。技術者に求められるスキルや考え方も違いがあります。
 本講座では、プロセス系の生産技術にフォーカスして、その業務と求められるスキルについて、基礎的な所から体系的にかりやすく解説します。これからプロセス系の技術開発に関わる技術者や、業務をよりよくしたい、後輩を育てる前提知識を整理したい、という方に必要な知識を伝授します。プロセス生産技術に関わる技術者がスキルアップするための重要なヒントが得られます。
 
プログラム
1.プロセス系の生産技術について現状把握しよう
  1-1.生産技術の概要を理解しよう
  1-2.“プロセス系”と“機械系”、生産技術の違いとは?
  1-3.プロセス系の生産技術業務とその課題について

2.プロセス生産技術のキホンをマスターしよう
  2-1.プロセス生産技術のQCDと、現場のキホン
  2-2.品質課題とメカニズム、改善手法を知っておこう
  2-3.コスト(原価)管理と改善手法を知っておこう
  2-4.生産性と稼働率の基本と、改善手法を知っておこう
  2-5.プロセスの安全・環境についての鉄則
  2-6.「問題解決力のある現場」を育てよう

3.プロセス開発の基本を知ろう
  3-1.プロセス開発の基本的な流れとは?
  3-2.生産技術者が知っておくべき「製品開発の流れ」とは?
  3-3.材料調達と処方検討の手順と注意点とは?
  3-4.新規生産ラインを立ち上げる手順と注意点とは?
  3-5.既存生産ラインに新製品を投入する手順と注意点とは
  3-6.営業と技術の上手な連携方法を知っておこう

4.プロセス生産技術を極めよう
  4-1.プロセス技術者が陥るワナはこれ
  4-2.改善ストーリーを極めてプロジェクトを走らせよう
  4-3.メカニズムをトコトン追究しよう
  4-4.QCD最適化から一歩進んだ業務にチャレンジしよう
  4-5.強い生産技術チームの作り方

5.生産技術からイノベーションを生み出そう
  5-1.社外技術を取り入れてイノベーションを起こす
  5-2.企業を背負うリーダー技術者を育てるには?
  5-3.ものづくりの未来について
キーワード
プロセス、生産、品質、管理、QCD、改善

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ