ホーム > セミナー > リモート会議時代のプロジェクト・ファシリテーション術【LIVE配信】

☆オンラインでもスピーディーに合意形成を行う方法とは?
☆メンバーのやる気とクリエイティビティを高め、新しい価値創造へと導く!

リモート会議時代のプロジェクト・ファシリテーション術【LIVE配信】

~演習を通して身に付ける!~

※本セミナーはZOOMを使ったLIVE配信セミナーです。会場での参加はございません。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
リモートファシリテーター【WEBセミナ-】
セミナーNo.
201280  
開催日時
2020年12月11日(金)13:00~17:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,200円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ★1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
備考
資料付

・本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
・「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードするか、ZOOM を
  ダウンロードせず、Web ブラウザから参加するかの2種類がございます。
  ZOOM WEBセミナーのはじめかたについてはこちらをご覧ください。

・お申込み後、受理のご連絡メールをさせていただきます。
 一部メールが通常セミナー形式(受講券、請求書、会場の地図)になっておりますが
 LIVE配信のみのセミナーです。
・お申込み後、接続テスト用のURL(https://zoom.us/test)から
「ミーティングテストに参加」を押していただき動作確認をお願いします。
・後日、別途視聴用のURLをメールにてご連絡申し上げます。
・セミナー開催日時の10分前に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
・セミナー資料は郵送にて前日までには、お送りいたしますので開催1週間前の午前中までにお申し込み下さい。
 ご自宅への送付を希望の方は、お申込み時にコメント欄にご住所などをご記入ください。

・セミナーでのご質問については、オープンにできるご質問をチャットにご記入ください。
 個別(他社に知られたくない)のご質問は後日メールにて講師と直接お願いします。
・タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。

講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの
複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

講座の内容

受講対象・レベル
オンライン会議の進め方・効果に疑問を感じている方
多様なメンバー・外部協力機関のマネジメントを行っている方
上司や社内を巻き込み、プロジェクトを進めることに課題を感じている方
習得できる知識
会議やワークショップの進行・ファシリテーション術、オンラインでの会議のポイント
趣旨
リーダーのファシリテーション能力が、チームの成功を決めます。同じ時間をかけた会議でも、ファシリテーションによって、会議の質も、そして、その後の実行力も変化してきます。「多様な視点を取り入れるため、様々な部署・メンバーの声を聞き、会議を進めていきたい」。そう思いつつも、実際には視点の異なるメンバーの意見を引き出し、新しい解を生み出すことに難しさを覚えている方も多いのではないでしょうか。
 本プログラムでは、タスクと時間を管理するだけのマネジメント型でなく、カリスマリーダーによるトップダウン型でもない、メンバーのやる気とクリエイティビティを高め、新しい価値創造へと導く「ファシリテーション型リーダーシップ」を学びます。
更に、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、オンライン・コミュニケーションが急増し、
「オンラインの打ち合わせだと社内・社外メンバーとの合意形成がうまくできない」
「アイデアブレストがオンラインだとうまくいかない」
「メンバーでの意思決定がはっきりできないまま会議が終わってしまいがち」
「出社するメンバーもいる中で、オンライン・オフラインの会議の使い分けをどうしたらいいんだろう」
こんな悩みをよく耳にします。
 博報堂ファシリテーションリーダーシップ研究所(通称:ファシラボ)では、半年間をかけ、様々な業種の事業会社のみなさまと、オンラインファシリテーションについて実践を繰り返し、オンラインならではのファシリテーションの設計とまつわるTipsをまとめました。オンライン・オフライン共に通底するスキル・マインドはもちろんのこと、オンラインツールについても実践を通して、日々のプロジェクトで活かせるティップスを発見し、メンバー間で蓄積していきます。
 この講座がオンラインでもスピーディーに合意形成を行い、オン・オフハイブリッド時代にプロジェクトを推進する、一助になれば幸いです。
プログラム
 1. ファシリテーションとは
  1-1. ファシリテーションの始まり
  1-2. ビジネスにおけるファシリテーション
  1-3. アイスブレイク-

 2. ファシリテーションの基礎ルール
  2-1. [ワーク1] 会議の観察
  2-2. 基礎ルール:7つのポイント

 3. 問い立てとファシリテーション
  3-1. [ワーク2] ファシリテーション演習「流行の分析」
  3-2. 問いのポイント
   (1) 答えやすい問い
   (2) 視点が切り替わる問い
  3-3. 視点を切り替えるキラークエスチョン3つのヒント

 4. フレームワークとファシリテーション
  4-1. [ワーク3] ファシリテーション演習「サービス開発」
  4-2. アイデアを引き出し、思考を整理するフレームワーク

 5. オンライン会議時代のファシリテーション
  5-1. オンライン会議Tips(4つの基礎スキル)
   (1) 場のデザイン
   (2) 対人関係
   (3) 構造化
   (4) 合意形成
  5-2. オンライン会議のアジェンダ設計
  5-3. ON/OFFハイブリッド時代のプロジェクトファシリテーション

 6. まとめ
  6-1. アイデアを生み出すファシリテーション
  6-2. ファシリテーションは準備が9割
 
キーワード
リモート,ファシリテーション,合意形成,会議,フレームワーク,セミナー,講習会,研修

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ