ホーム > セミナー > 全てのビジネスパーソンのための「相手の心に届き行動を促す」伝え方・話し方

老若男女あらゆるシーンに対応する元NHKアナウンサーによる

全てのビジネスパーソンのための「相手の心に届き行動を促す」伝え方・話し方

セミナー概要

略称
伝え方・話し方
セミナーNo.
ssk170201  
開催日時
2017年02月01日(水)13:00~17:00
主催
(株)新社会システム総合研究所
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
SSK セミナールーム 
講師
株式会社マツモトメソッド 代表取締役 元NHKアナウンサー 松本 和也(まつもと かずや) 氏

音声表現コンサルタント・ナレーター。1991年 NHKにアナウンサーとして入局。奈良・福井の各放送局を経て、1999年から2012年まで東京アナウンス室勤務。2016年6月退職。7月から(株)マツモトメソッド代表取締役。アナウンサー時代の主な担当番組は、「英語でしゃべらナイト」司会(2001~2007)、「NHK紅白歌合戦」総合司会(2007、2008)、「NHKのど自慢」司会(2010~2011)、「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」「NHKスペシャル」「大河ドラマ・木曜時代劇」等のナレーター、「シドニーパラリンピック開閉会式」実況など。
価格
非会員: 32,400円(税込)
会員: 32,400円(税込)
学校関係者: 32,400円(税込)
価格関連備考
1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)

講座の内容

趣旨
◆パワポをどんなに工夫しても話してみるときちんと伝わっていないと感じる方
◆できる限り論理的な構成で話してもきちんと伝わっていないと感じる方
◆リーダー的ポジションにいるがそれにふさわしい話し方ができていないと感じる方
◆内容は素晴らしいが棒読みに聞こえて眠くなると言われる方
等、全てのビジネスパーソンを対象に、講師が数々の放送の現場で培った「話し方の技法」の中からビジネスに生かせるようなノウハウを重点的に講義します。
プログラム
1.ビジネスでこそ必要な話し方の3つのポイント
 (1)理解してもらいやすいか?
 (2)聞きやすいか?
 (3)人間性が出ているか?
 ※美声や過度なさわやかさの演出は逆効果

2.理解してもらいやすい話し方をするために
 (1)一度に多くのことを言っていませんか?
 (2)「荷物の受け渡し」をイメージして話す
 (3)話す時の適切な文の長さは?
 (4)テレビニュースのフォーマットを意識しよう

3.聞きやすい話し方をするために
 (1)「滑舌」の練習よりも大切なこと
 (2)できるビジネスパーソンの「惜しい」話し方
 (3)「ノイズ」を減らそう
 (4)出だしは高く、最後は投げ捨てるように話す
 (5)スピードと間、音程、声質のバリエーションを広げる

4.人間性あふれる話し方をするために
 (1)「見る」ことから始めよう
 (2)原稿を作ろう。ただし・・・
 (3)付箋をつかいこなす
 (4)フォーマルとカジュアルをミックスする

5.急にスピーチをふられた時の対処法

6.質疑応答

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ