ホーム > セミナー > 可視光通信の基礎および応用技術

可視光通信の基礎および応用技術

※日程が変更になりました(4/17更新)

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
可視光通信
セミナーNo.
tr180403  
開催日時
2018年06月29日(金)13:00~17:00
主催
(株)トリケップス
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
オームビル 
価格
非会員: 46,440円(本体価格:43,000円)
会員: 46,440円(本体価格:43,000円)
学生: 46,440円(本体価格:43,000円)
価格関連備考
お1人様受講の場合 43,000円[税別]/1名
1口でお申込の場合 56,000円[税別]/1口(3名まで受講可能)

講座の内容

プログラム
1. 可視光通信とは
 1.1 可視光通信の動向
 1.2 可視光通信の種類

2. 可視光通信の基礎技術
 2.1 可視光OFDM
 2.2 可視光イメージセンサ通信と階層符号化
 2.3 ローリングシャッタ方式

3. 可視光通信の標準化
   
4. 可視光通信の実用化技術
   
5. 高速イメージセンサ通信の路車間・車車間通信への応用
 5.1 高速イメージセンサ
 5.2 チャネルモデル
 5.3 補足・追跡手法
 5.4 路車間・車車間通信への応用

6. ディジタルサイネージ・イメージセンサ通信
 6.1 知覚しにくい可視光通信手法
 6.2 映像品質と通信品質の評価
 6.3 ローリングシャッタ現象と同期手法

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ