ホーム > セミナー > 技術者・研究者のための社内プレゼンテーション講座

『人を動かす』プレゼンテーションスキルを習得しよう!社内(稟議)プレゼンのコツからパワーポイント資料作成のポイントまで紹介!

技術者・研究者のための社内プレゼンテーション講座

~プレゼン演習・パソコン実習付(ノートPCをご持参下さい)~

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
社内プレゼン
セミナーNo.
171042  
開催日時
2017年10月24日(火)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 第2研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
持参物
ノートパソコン(プレゼンテーションソフトおよびグラフを作成する機能があるソフトウェアがインストールされているもの)は各自でご用意下さい。
講習の中では、Microsoft Office(PowerPointとExcel)を例にした説明が多くなりますが、講習中に各自がご使用されるソフトウェアはOfficeでなくとも構いません。
備考
昼食、資料付

講座の内容

受講対象・レベル
・プレゼンの前に気が重くなる方
・社内で提案・報告プレゼンの機会がある企業技術者・技術営業職・研究者の方
・部下のプレゼン力の強化指導に関心のある方
 
趣旨
●研修のねらい(目的) 
・人を動かす、プレゼンテーションスキルを習得します。
・プレゼンテーションの構成手法、基本テクニックを習得いただきます。
・『ゴールを明確にする』『聞き手の立場にたつ』ことの重要性が理解いただけます。
・共感を生み出し支援や協力を引き出すプレゼンテーションを実践・体感いただけます。

●研修の進め方(特長)
(1)講義・演習・グループ討議を組み合わせた実践的プログラムです。
(2)各自設定したテーマでプレゼン演習を行うことで、より真剣な姿勢での参加を促進します。
(3)参加者相互のフィードバックも取り入れ、参加者ひとりひとりにきめ細かな指導を行います。
 
プログラム
1.アイスブレーキング
  1-1.研修の目的とゴール
  1-2.上手なプレゼンテーションとは?

2.プレゼンテーション、その前に
  2-1.ゴールを明確にする
  2-2.聞き手の立場に立つ
  2-3.役員の視点を知る

3.プレゼン実践(1)(全員が全体前で)
  3-1.個人ワーク
  3-2.プレゼンテーション実践
  3-3.講師フィードバック

4.プレゼンテーション構成の手法
  4-1.ゴール起点の構成方法
  4-2.相手の疑問を想定する
  4-3.キーメッセージの重要性
  4-4.プレゼン戦略シートの紹介

5.プレゼンテーションのコツ
  5-1.資料編(パワーポイントTips)
  5-2.話し方編
  5-3.動作編
  5-4.質疑応答編

6.プレゼン実践(2)(グループ内/参加人数により)
  6-1.プレゼンテーション実践
  6-2.参加者フィードバック
  6-3.プレゼン構成、発表の見直し

7.プレゼン実践(3)(全員が全体前で)
  7-1.プレゼンテーション実践
  7-2.講師&参加者フィードバック

8.振り返り
 
キーワード
社内、プレゼンテーション、発表、稟議、パワーポイント、研修、講義、セミナー

関連するセミナー

関連する通信講座

関連するタグ