ホーム > セミナー > モータの振動・騒音の基礎とその対策

☆モータの振動・騒音の発生メカニズムから低振動化、低騒音化について解説する!

モータの振動・騒音の基礎とその対策

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
モータ振動・騒音
セミナーNo.
181062  
開催日時
2018年10月31日(水)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区文化センター 3F 第3研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考
昼食、資料付

講座の内容

必要な予備知識
モータの基礎知識があると理解が深まります。
習得できる知識
・モータの振動騒音の発生メカニズムが理解できる。
・振動騒音の予測方法を習得できる。
・低振動化、低騒音化の対策が判る。
趣旨
 近年、モータが多数身近な所で使用されるようになり、また、アメニティへの要求が高度化した。そのため、振動や音の少ない静かなモータが要求されるようになってきた。
 ここでは、永久磁石モータや誘導モータが発生する振動や騒音について全般的に説明する。特に、耳触りな電磁騒音について発生原因から、その対策まで電気系、機械系を含めて、総合的に解説する。
 誘導モータについては電磁振動・騒音の発生源である磁束、電磁力から、構造系の固有振動数の計算、振動値の算出、さらに、騒音分布のシミュレーションまで電磁系-機械系連成解析により説明する。
 ブラシレスDCモータについては電磁振動・騒音の要因である磁束と電磁力の周波数や空間分布について解説する。
 さらに、モータの振動・騒音の低減対策について電気系、機械系を含め、具体的事例も交えて解説する。
プログラム
1.モータの振動、騒音
 モータから発生する電磁騒音、通風騒音、機械騒音の概要

2.電磁騒音の解析について
 磁界解析、固有振動数解析、連成解析

3.誘導モータの磁束と電磁力
 3-1.磁束の大きさと周波数
 3-2.磁束と電磁力の時間高調波とその空間分布
 3-3.磁束と電磁力の計算

4.ブラシレスDCモータの時間高調波とその空間分布

5.機械系、構造の解析
 5-1.固有振動数の解析
 5-2.振動・騒音の計算

6.低減対策
 6-1.機械系
 6-2.電磁系

 【質疑応答・名刺交換】
キーワード
モータ,振動,騒音,低減,抑制,制御,セミナー,研修,講習

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ