ホーム > セミナー > ワークショップで学ぶビジネスモデル構築手法

ワークショップで学ぶビジネスモデル構築手法

〜ゼロから事業を生み出す実践プロセス〜

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
ビジネスモデル構築
セミナーNo.
190125  
開催日時
2019年01月29日(火)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区文化センター 3F 第3研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,800円(税込)
価格関連備考
■ 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ・1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
■ 学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。
また、当日学生証をご持参ください。
備考
昼食・資料付

講座の内容

受講対象・レベル
・新事業のネタとなるアイデアを発想したい方
・アイデアを事業化する手法を身につけたい方
・「ビジネスモデル」に興味があり、必要性を理解したい方
必要な予備知識
・特に予備知識は必要ありません。
習得できる知識
・事業アイデアの発想法がわかる
・事業の全体像を把握し、構造化する「ビジネスモデル」の考え方を知ることができる
・ビジネスモデルキャンバスを活用して事業構築ができるようになり、アイデアを可視化できる
・事業を成長させるためのヒントを得る
趣旨
 事業化に向けて必要となるのは、事業アイデアの発想とそれを構造化する力、説明する力、本当に事業として成り立つのか、どう成長させていくのかを検証する力など、さまざまな要素があります。本講座では、そのなかでも、未来からのバックキャストによる事業アイデア発想とそれを事業として構築するビジネスモデルの考え方を学びます。不確実性の高い現在、分析型の思考だけではイノベーティブな答えを見出すことはできません。技術発信ではない事業アイデアをどう生み出すのか、その手法を学び、事業構想を練ります。また、それを事業化するためのビジネスモデル思考を学びます。ワークショップ型の演習を通じて、ビジネスモデルキャンバスを活用した事業構築のスキルを身につけ、さらに事業を成長させるための自己強化ループについて学びます。
プログラム
1. 事業化プロデューサーとは?

2. バックキャストによる事業構想

3. 事業モデル構築手法「ビジネスモデル・キャンバス」

4. 事業を成長させる自己強化ループの設計

5. 質疑応答・まとめ
キーワード
事業化,ビジネスモデル,アイデア,発想,新事業,構築,セミナー,講演,講義,研修

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ