ホーム > セミナー > 高分子の架橋メカニズムおよび機能性架橋材料の物性と機能【大阪開催】

高分子架橋反応の基本から新規架橋材料~vitrimer(ビトリマー)の基礎的性質、実用例まで解説します!

高分子の架橋メカニズムおよび機能性架橋材料の物性と機能【大阪開催】

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策について

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
架橋【大阪開催】
セミナーNo.
200600  
開催日時
2020年06月09日(火)12:30~16:15
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
ドーンセンター 4F 大会議室3
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,200円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
会員登録していただいた場合、49,500円(税込)から46,200円(税込)に割引になります。
会員登録とは?⇒よくある質問
備考
資料付き

講座の内容

プログラム

【1部】 高分子の架橋メカニズムと特徴

習得知識
 ・架橋反応の基礎
 ・架橋反応に使われる化学反応
 ・新しい概念に基づく架橋反応

《主旨》
 架橋高分子はイオン交換樹脂やヒドロゲルなど、広範囲な分野で使用されている機能性高分子材料である。本セミナーでは、高分子網目構造を形成するためのさまざまな架橋反応を紹介し、架橋反応と得られる架橋構造について解説する。また、架橋形成反応に関する最近の話題についても紹介する。

《プログラム》
 1.架橋高分子について

 2.架橋反応の分類(化学的架橋、物理的架橋)

 3.縮合系架橋高分子

  3-1.フェノール樹脂
  3-2.エポキシ樹脂
  3-3.アルキド樹脂

 4.付加系架橋高分子
  4-1.ビニルエステル樹脂
  4-2.不飽和ポリエステル樹脂

 5.相互進入網目ポリマー

 6.ヒドロゲル

 7.シリコーン樹脂

 8.架橋高分子の最近の話題

  8-1.スマートゲル
  8-2.可動性架橋高分子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2部】 結合交換性動的共有結合を用いた機能性架橋材料の物性と機能

《習得知識》
 ・結合交換性動的共有結合架橋技術の基礎
 ・結合交換に因んだ物性の特徴
 ・結合交換が拓く有用機能

《主旨》
 本講座では、結合交換性動的共有結合性架橋材料について、既存の共有結合架橋材料や超分子架橋材料と比較しながら解説する。その中で、熱硬化性樹脂と熱可塑性樹脂の長所を兼ね備えるという点で近年注目を浴びている新規架橋材料~vitrimer(ビトリマー)~について、その基礎的性質を説明する。講座の終盤では、結合交換性動的共有結合性架橋材料の世界的な最先端の取り組み・実用への応用についても紹介する。

《プログラム》
1.架橋材料とは?

2.架橋材料の欠点とその解決法

  2-1. 超分子架橋の概念
  2-2. 結合交換型動的共有結合の概念
  2-3. Vitrimer材料と超分子架橋材料との違い

3.vitrimer材料の結合交換特性と物性

4.vitrimer材料の機能

5.vitrimer材料に関する世界的な取り組みと実用応用について
スケジュール
12:30~14:15 第1部
14:15~14:30 休憩
14:30~16:15 第2部
※進行状況により多少前後いたします。
キーワード
高分子、架橋、反応、構造、物性、制御、密度、vitrimer、ビトリマー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ