☆アニオン重合、リビングアニオン重合の基礎から解説!
 ブロック共重合体や末端官能基化ポリマーの合成に応用する!

アニオン重合による機能性高分子の合成【LIVE配信】
 
オンライン会議アプリZoomを使ったWEBセミナーです。ご自宅や職場のノートPCで受講できます。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要
略称
アニオン重合【WEBセミナー】
セミナーNo.
210891
開催日時
2021年08月24日(火) 13:00~16:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
価格
非会員:  49,500円 (本体価格:45,000円)
会員:  46,200円 (本体価格:42,000円)
学生:  49,500円 (本体価格:45,000円)
価格関連備考
会員の方あるいは申込時に会員登録される方は、受講料が1名49,500円(税込)から
 ・1名46,200円(税込)に割引になります。
 ・2名申込の場合は計49,500円(2人目無料)になります。両名の会員登録が必要です。
 ・10名以上で申込される場合は大口割引(総額165,000円~)があります。
  お気軽にメールでご相談ください。info@rdsc.co.jp
■会員登録とは? ⇒ よくある質問
備考
【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】
1)Zoomを使用されたことがない方は、こちら からミーティング用Zoomクライアントを
  ダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。Zoom WEBセミナーのはじめかたに
  ついては こちら をご覧ください。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始
  10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加
  ください。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
 ご自宅への送付を希望の方はコメント欄にご住所などをご記入ください。
 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。
講座の内容
受講対象・レベル
ブロック共重合体や末端官能基化ポリマーの合成に関心のある方
必要な予備知識
特に予備知識は必要ありません。高分子合成の基礎から解説いたします。
習得できる知識
高分子合成、特にリビング重合の機構がわかり、アニオン重合の特徴を生かしたブロック共重合体や末端官能基化ポリマーの合成に応用できるようになる。
趣旨
 本セミナーでは、高分子合成の基礎から、連鎖重合の一種であるアニオン重合の基礎(モノマー、開始剤、溶媒、素反応、重合機構など)についてまず概説する。続いて、アニオン重合の大きな特徴であるリビングアニオン重合について解説し、ブロック共重合体や末端官能基化ポリマーの合成方法に関して紹介する。続いて、様々な官能基を持つモノマー類のリビングアニオン重合によって一次構造の明確な各種反応性高分子が合成できることを説明する。さらに、剛直なアダマンタン環を有するスチレン類、1,3-ジエン類、メタクリル酸エステル類のリビングアニオン重合によって得られたポリマーが高いガラス転移温度を示すことを紹介する。最後に、メタクリル酸エステル類やアクリルアミド類から得られた高分子において、立体規則性や末端基などの一次構造が水溶性や感温性にとって重要なことを説明する。
プログラム

1.高分子合成の基礎

2.アニオン重合の機構

3.リビングアニオン重合の機構

4.アニオン重合による反応性高分子の合成

5.アニオン重合によるアダマンタン環含有高分子の合成

6.アニオン重合による水溶性・感温性高分子の合成

キーワード
高分子,アニオン重合,合成,セミナー
関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連するタグ
フリーワード検索