ホーム > セミナー > エネルギー政策における石炭の位置づけと今後の展開

エネルギー政策における石炭の位置づけと今後の展開

-石炭の安定供給確保や高度利用技術開発-

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
石炭
セミナーNo.
ssk150603  
開催日時
2015年06月23日(火)18:30~20:00
主催
(株)新社会システム総合研究所
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
SSK セミナールーム 
価格
非会員: 27,000円(税込)
会員: 27,000円(税込)
学校関係者: 27,000円(税込)
価格関連備考
1名につき 27,000円(税込)

講座の内容

趣旨
 エネルギーとしての石炭に関する基本的な認識とともに、経済産業省のエネルギー政策における石炭の位置づけ、石炭の安定供給確保から環境に配慮した石炭利用技術の開発、さらに、開発した技術の海外への普及へ向けた取組みについて俯瞰的に説明します。
プログラム
1.石炭に関する基本的認識
2.エネルギー政策と石炭政策の位置づけ
3.石炭の安価で安定的な供給の確保
4.環境に配慮した石炭利用の推進
5.我が国の低炭素石炭利用技術の海外への普及に向けた取組み
6.質疑応答/名刺交換

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ