ホーム > セミナー > いま注目の車載電子機器を解剖・解明

~刻々と進展する自動車電装品の傾向・実態をアップデート~

いま注目の車載電子機器を解剖・解明

★ 予備知識不要! 触って理解する車載電子部品 ★
日産リーフのインテリジェントミラーやトヨタのToyota Safety Sense も解剖・解明
分解済みの製品を展示しますので、是非手に取ってじっくりご覧ください!もちろん写真撮影もOKです。
受講者の皆様で手に取り・写真撮影することで交流の生まれる場となれば幸いですので、
ぜひ当日はたくさんの名刺とデジカメをご持参ください。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
車載電装品
セミナーNo.
st180415  
開催日時
2018年04月23日(月)13:00~16:30
主催
サイエンス&テクノロジー(株)
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
きゅりあん 5F 第4講習室
価格
非会員: 43,200円(税込)
会員: 41,040円(税込)
学校関係者: 43,200円(税込)
価格関連備考
43,200円 (会員受講料 41,040円 )
定価:本体40,000円+税3,200円
会員:本体38,000円+税3,040円
【2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の21,600円)】
  ※2名様とも会員登録をしていただいた場合に限ります。
  ※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
  ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で追加受講できます。
  ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
備考
※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

講座の内容

習得できる知識
1.世界の自動車市場動向
2.目的別展示会紹介
3.自働車を構成する電子部品の基礎知識
4.車載用電子部品の原価
5.車載品調査の手法
趣旨
 急速に進化する車載電子部品の実態をアップデート頂くために、分解済みの製品を展示し、海外の展示会における自動車のプレゼンス拡大の実態など、演者が収集した国内外の自動車関連情報を写真なども交えて説明致します。セミナーテキストは電子部品の各種データが中心となりますが、自由に触れて写真撮影もして頂ける分解物の実物展示からは、材料やアセンブリについての示唆を得ることができます。
 皆様のご質問を歓迎します。可能な限り頻繁にQ&Aの時間を設けますので、どんなことでもお気軽にお尋ねください。
プログラム
1.展示会報告
 1.1 CES2018
 1.2 Mobile World Congress 2018

2.海外現地調査報告
 2.1 米国(タイミングデバイス)
 2.2 欧州(ドイツ、英国)

3.日産リーフを構成する電子部品
 3.1 ADAS
 3.2 自動駐車
 3.3 クラスタ
 3.4 ナビゲーション
 3.5 前照灯・尾灯
 3.6 駆動系 
 3.7 インテリジェントミラー

4.日系カーメーカー製品
 4.1 Toyota Safety Sense P
 4.2 Toyota Safety Sense C
 4.3 Central Information Display
 4.4 TCU
 4.5 自動駐車装置

5.海外カーメーカー製品
 5.1 Mercedes Benz ADAS
 5.2 Audiフル液晶クラスタ
 5.3 自動駐車装置

  □質疑応答・名刺交換□

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ