ホーム > セミナー > 入門 自動車(ガソリン/EV/PHEV)における EMC規格解説

入門 自動車(ガソリン/EV/PHEV)における EMC規格解説

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
自動車EMC
セミナーNo.
tr150501  
開催日時
2015年07月22日(水)10:30~16:30
主催
(株)トリケップス
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
オームビル 
価格
非会員: 50,760円(税込)
会員: 50,760円(税込)
学校関係者: 50,760円(税込)
価格関連備考
お1人様受講の場合 50,760円[税込](47,000円+税)
1口でお申込の場合 61,560円[税込](57,000円+税)/1口(3名まで受講可能)

講座の内容

趣旨
 車両規格に関わる国際規格(ECE/R10, CISPR12, CISPR25, ISO11451/11452, 他)について広く学び、更に、規格化が進行中のEV/PHEV のようなRESS(充電可能なエネルギー貯蔵システム)に充電するための装置を有する車両に対する規格を学びます。
プログラム
1 EMC規格の成り立ち
2 車載機器に関する国際規格
  2.1 はじめに
  2.2 自動車EMC規格の体系
  2.3 CISPR規格(CISPR12、CISPR25)
  2.4 ISO11451/11452シリーズ規格
  2.5 ISO7637シリーズ規格
  2.6 ISO10605規格
  2.7 演習問題 
3 ECE R10およびEV/PHEV 規格案
  3.1 EV、PHV車両のEMC規格動向
  3.2 装置認証の現状
  3.3 ECE規則R10
  3.4 電磁両立性に係る協定規則第10号(R10)
4 自動車EMC規格の最新動向

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ