ホーム > セミナー > SLAM技術の基礎と応用

SLAM技術の基礎と応用

- 統計的推定理論による定式化と事例紹介 -

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
SLAM技術
セミナーNo.
tr171105  
開催日時
2017年11月17日(金)10:30~16:30
主催
(株)トリケップス
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
オームビル 
価格
非会員: 49,680円(税込)
会員: 49,680円(税込)
学校関係者: 49,680円(税込)
価格関連備考
お1人様受講の場合 49,680円(46,000円+税)/ 1名
1口でお申込の場合 61,560円(57,000円+税)/ 1口(3名まで受講可能)

講座の内容

趣旨
 SLAM(地図と位置の同時推定)は移動ロボット分野における最も基本的な技術の一つである.
 本セミナーでは,まずSLAM技術の基礎となる統計的推定理論について解説する.次に位置推定技術,地図生成技術について説明する.さらに,SLAMのいくつかの定式化と解法について具体例を挙げながら説明し,最後に最近の研究動向について述べる.
プログラム
1.統計的推定推論の基礎
  1-1 確率の基礎
  1-2 ベイズ推定とベイズフィルタ

2.位置推定
  2-1 絶対位置推定と相対位置推定
  2-2 確率的位置推定

3.地図生成
  3-1 地図の表現
  3-2 確率的地図生成

4.SLAM
  4-1 地図と位置の同時推定
  4-2 SLAMの定式化
  4-3 効率的なSLAMの解法
  4-4 Loop ClosingとPose Graph最適化

5.最近の研究動向

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ