ホーム > セミナー > ジェネリック医薬品におけるユーザから選ばれるキー・サクセス・ファクタとマーケティング戦略

ジェネリック医薬品におけるユーザから選ばれるキー・サクセス・ファクタとマーケティング戦略

自社が企業として、またその製品がいかに「同じだけど違う」をアピールできるか?

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
ジェネリック医薬品
セミナーNo.
170813  
開催日時
2017年08月25日(金)13:00~16:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区産業会館 第2会議室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名様同時申込の場合、2人目無料(2名で49,980円)になります。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考
資料付き

講座の内容

趣旨
 医療制度改革が進められる中,国の施策目標として掲げられたジェネリック80%時代に向けて,ジェネリック・メーカはサプライヤーの責務として高品質を保ちつつ生産力増強と安定供給に注力している。市場拡大の中でメーカは,自社製品の販売量こそ伸ばさなければならない。自社が企業としてまたその製品がいかに「同じだけど違う」をアピールできるかがポイントとなる。
 
 本講演ではユーザから選ばれる企業・製品のキー・サクセス・ファクタと,それを得るためのマーケティング戦略を明らかにする。
プログラム
 1.ジェネリック80%時代の展望
  (1)医療制度改革とジェネリック医薬品
  (2)市場動向とメーカの事業戦略
  (3)80%時代に見えてくるもの
 
 2.ユーザはメーカに何を求めているか

  (1)ユーザは何を評価しているか
  (2)ユーザがメーカに期待するもの
 
 3.ユーザに選ばれるためのキー・サクセス・ファクタ
  (1)ジェネリックのパラドックス
  (2)価値の訴求
  (3)信頼の醸成
  (4)ユーザ環境の理解と関係構築
 
​ 4.マーケティング戦略の転換
  (1)ジェネリック推進のメカニズム
  (2)地域医療の構造変化
  (3)地域密着マーケティングの勧め
   
  【質疑応答・名刺交換】

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ