ホーム > セミナー > 高分子絶縁材料の絶縁劣化/破壊のメカニズムと高信頼性化技術の最新動向

高分子絶縁材料の絶縁劣化/破壊のメカニズムと高信頼性化技術の最新動向

セミナー概要

略称
高分子絶縁材料
セミナーNo.
jms200104  
開催日時
2020年01月31日(金)09:55~16:30
主催
(株)ジャパンマーケティングサーベイ
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
都内(後日連絡)  
講師
【第1部】
10:00~11:55
「絶縁性向上に向けた高分子絶縁材料の設計方法」
九州工業大学大学院 工学研究院 電気電子工学研究系
准教授 小迫 雅裕 氏

【第2部】
12:35~14:30
「高温/高電界下における高分子絶縁材料の特性評価と開発動向」
東京都市大学 工学部 機械システム工学科
教授 田中 康寛 氏

【第3部】
14:35~16:30
「ナノ材料を含むポリマー誘電材料の絶縁劣化と絶縁破壊」
早稲田大学 IPS研究センター
招聘研究員 田中 祀捷 氏

※各講演時間に5分程度の質疑応答を含みます。
価格
非会員: 54,780円(税込)
会員: 54,780円(税込)
学生: 54,780円(税込)
価格関連備考
1名様 49,800円(税別)テキスト及び昼食を含む
定員
50名

講座の内容

趣旨
高分子絶縁材料の絶縁劣化/絶縁破壊、絶縁性向上のための材料設計、高温/高電界下における特性評価などについて詳細に解説して頂くことにより、本業界に関わる方々のビジネスに役立てて頂くことを目的とします。
プログラム
1. 絶縁性向上に向けた高分子絶縁材料の設計方法
小迫 雅裕 氏
 
2. 高温/高電界下における高分子絶縁材料の特性評価と開発動向
田中 康寛 氏
 
3. ナノ材料を含むポリマー誘電材料の絶縁劣化と絶縁破壊
田中 祀捷 氏
 I. ポリマー誘電・絶縁材料
  1. 電気絶縁性と導電性
  2. 絶縁破壊理論と現象
  3. 絶縁劣化現象
  4. 絶縁破壊抑止の考え方
 II. ポリマー・ナノコンポジット
  1. ポリマーナノコンポジットの概要
  2. ナノコンポジットの創製技術
  3. 界面・コアシェル構造
  4. 特性改善
スケジュール
10:00~11:55【第1部】
11:55~12:35 昼食
12:35~14:30【第2部】
14:35~16:30【第3部】

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ