ホーム > セミナー > 固体酸化物形燃料電池の基礎と最新動向および信頼性・耐久性向上への取り組み

高効率発電技術として今後の本格的普及が期待されている、固体酸化物形燃料電池(SOFC)。
その基礎から、日本・欧州・米国の開発動向・研究動向、劣化要因と耐久性・信頼性向上へのアプローチなどについて、詳しく解説します。

固体酸化物形燃料電池の基礎と最新動向および信頼性・耐久性向上への取り組み

※日程・会場が変更になりました(3/10更新)
 ■日程:3月26日(木) → 5月25日(月)
 ■会場:きゅりあん 4F 第2特別講習室 → 大田区産業プラザ(PiO) 6F D会議室

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
固体酸化物形燃料電池
セミナーNo.
st200325  
開催日時
2020年05月25日(月)10:30~16:30
主催
サイエンス&テクノロジー(株)
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
大田区産業プラザ(PIO) 6F D会議室
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,970円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
49,500円 ( 会員受講料 46,970円 )
定価:本体45,000円+税4,500円
会員:本体42,700円+税4,270円

【2名同時申込みで1名分無料!(1名あたり定価半額の24,750円)】
※2名様とも会員登録が必須です。
※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
※3名様以上のお申込みの場合、1名あたり定価の半額で追加受講できます。
※受講券、請求書は、代表者に郵送いたします。
※請求書および領収証は1名様ごとに発行可能です。
 (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
※他の割引は併用できません。
備考
資料・昼食付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

講座の内容

趣旨
 固体酸化物形燃料電池(Solid Oxide Fuel Cell : SOFC)は、天然ガスを燃料とする発電方法のなかでは最も高い効率を達成し得る技術であり、家庭用コジェネレーションシステムや業務用分散電源としての応用が始まっている。2017年12月の「水素基本戦略」や2019年3月の「水素・燃料電池戦略ロードマップ」の中でも、高効率発電技術として低コスト化やさらなる高効率化の推進がうたわれており、今後の本格的普及に向けた開発が進められている。
 本セミナーではSOFCの動作原理や材料の基礎知識を解説するとともに、国内外の開発・研究の動向やNEDOのプロジェクトで実施されてきた耐久性・信頼性向上への取り組みの成果の一部を紹介し、SOFCの開発・研究に携わる技術者が、必要な基礎知識を習得することのできる機会となることを目指す。
プログラム
1.固体酸化物形燃料電池(SOFC)の基礎
 1.1 SOFCの概要
  1.1.1 熱機関と燃料電池発電
  1.1.2 SOFCの構成
  1.1.3 SOFC発電の熱力学
  1.1.4 開回路電位
  1.1.5 内部抵抗の種類
  1.1.6 システム効率
 1.2 SOFC材料の固体電気化学
  1.2.1 固体内の欠陥と拡散
  1.2.2 電解質材料とイオン伝導
  1.2.3 輸率と電解質の効率
  1.2.4 電極反応抵抗と局所平衡
  1.2.5 燃料極用サーメット材料
  1.2.6 空気極用混合導電性材料
  1.2.7 インターコネクト用酸化物および合金
 
2.SOFCの研究・開発動向
 2.1 研究・開発の歴史と現状
  2.1.1 研究・開発の歴史
  2.1.2 日本の開発動向
  2.1.3 米国の開発動向
  2.1.4 欧州の開発動向
 2.2 研究の動向
  2.2.1 電解質材料
  2.2.2 燃料極材料
  2.2.3 空気極材料
  2.2.4 金属支持SOFC
  2.2.5 プロトンセラミック燃料電池(PCFC)
 
3.SOFCの劣化現象と耐久性・信頼性向上へのアプローチ
 3.1 SOFCの主な劣化要因
  3.1.1 セル材料間の反応
  3.1.2 微構造・組成の変化
  3.1.3 気相不純物との反応
  3.1.4 機械的損傷による劣化
 3.2 セルの機械的挙動と信頼性の評価技術
  3.2.1 セル内部応力の発生
  3.2.2 熱ひずみと化学ひずみ
  3.2.3 材料の高温機械的特性
  3.2.4 セル内部の化学ポテンシャル分布と応力計算
  3.2.5 セル損傷,変形,残留応力のその場測定事例

 □質疑応答・名刺交換□

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ