ホーム > セミナー > マイクロ波によるヒトセンシング

~ハードウェアをどう作るのか、アルゴリズムはどうすれば良いのか~

マイクロ波によるヒトセンシング

MIMOシステムによるバイタルサイン検出 / 生体の位置推定

セミナー概要

略称
マイクロ波
セミナーNo.
tr190201  
開催日時
2019年02月08日(金)11:00~16:30
主催
(株)トリケップス
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
オームビル 
講師
岩手大学 理工学部 システム創成工学科 教授 本間 尚樹 氏
価格
非会員: 48,600円(本体価格:45,000円)
会員: 48,600円(本体価格:45,000円)
学生: 48,600円(本体価格:45,000円)
価格関連備考
お1人様受講の場合 46,000円[税別]/1名
1口でお申込の場合 57,000円[税別]/1口(3名まで受講可能)

講座の内容

趣旨
 本講演ではマイクロ波を使ったヒトのセンシング法について解説します。マイクロ波セン
ンテナを用いることによって、呼吸や心拍等のバイタルサインの検出感度を飛躍的に高める
だけではなく、生体の位置も推定することが可能になります。
今回は実際にはハードウェアをどのように作れば良いのか?アルゴリズムはどうすれば良
いのか?マイクロ波センシングで何をどこまでセンシングできるのか?などについて詳しく
解説します。
プログラム

1. マイクロ波による生体センサの現状
 ・マイクロ波センサの利点
 ・センサの分類・検討事例

2. MIMOシステムとは
 ・MIMOシステムの基本原理
 ・MIMOチャネルとその時変動 

3. センシングの基本原理
 ・基本的なセンシング法
 ・アレーアンテナを用いたセンシング

4. 生体センシングへの応用
 ・存在検出
 ・方向検出
 ・位置検出

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ