ホーム > セミナー > 知的資産の棚卸しと知財戦略

自社が保有する知的資産の棚卸・整理の方法、自社の技術的な強みを
         ビジネスモデルに反映させる知財戦略立案方法を解説!

知的資産の棚卸しと知財戦略

セミナー概要

略称
知的資産棚卸し
セミナーNo.
開催日時
2018年06月27日(水)12:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 研修室
講師
ミノル国際特許事務所 所長 弁理士 博士(技術経営) 安彦 元 氏
【専門】
特許出願権利化、知的財産戦略
【略歴・活動】
・TEPIA知財学術奨励賞(TEPIA会長賞)受賞 (2010年) 
・NRIサイバーパテント社とTRUETELLERパテントポートフォリオを共同開発

主な著書:知的財産イノベーション研究の展望(白桃書房)、その他掲載論文数:24
主な新聞記事:
・日経産業新聞「特許出願、AIが補助」(2016年10月21日)
・日刊工業新聞「営業秘密漏えい対策支援」(2016年12月23日)


ミノル国際特許事務所 中山 裕二 氏
【専門】
特許出願権利化、知的財産戦略
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付き
同業他社(特許事務所・知財コンサル企業等)および個人での申込はお断り致します。予めご了承下さい。

講座の内容

受講対象・レベル
中小・ベンチャー企業の経営者の方、これから起業される起業家の方、製造業の知財部門・R&D部門の方、大学や研究機関の知財部門・産学連携部門の方
習得できる知識
・ビジネスに資する知財マネジメントについての考え方
・知的資産の効果的な棚卸し方法とその可視化メソッド
・棚卸しした知的資産に基づく知財戦略の構築
・知財戦略をビジネスモデルに効果的に連動させる方法
・特許ポートフォリオの構築と維持管理
趣旨
持続的優位性を確保する上では自社の強みをビジネスストーリーにいかに結びつけて強い競争戦略を構築できるかが重要になりますが、その自社の強みに知財戦略をアシストさせることで競争力を更に増強させることができます。本セミナーでは、この自社の強みをいかに漏れなく棚卸・整理して強い知財戦略を構築するかについて、その理論と実践方法も踏まえてご説明します。
プログラム
1.序論(持続的な競争優位性を発揮し続けるために)
2.ビジネスに資する知財マネジメントとは?

  2.1 競争戦略の基本論理
  2.2 知財戦略をアシストさせることによる競争力強化
  2.3 知財戦略を構築するための自社の強み分析
3.知的資産の棚卸し
  3.1 知的資産の棚卸し方法
  3.2 棚卸しした知的資産の効果的な可視化・整理方法
  3.3 棚卸しした知的資産をベースにした知財戦略の立案
  3.4  効果的な特許ポートフォリオの構築方法と特許出願戦略
  3.5 特許ポートフォリオの維持管理
キーワード
知的財産,侵害,棚卸,研修,講習会

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ