ホーム > セミナー > ビジネス文書力養成講座:応用編「A3一枚にまとめる技術」

2日間連続開催!どちらかだけでも受講申込可能!少人数で新型コロナウイルスの対策を徹底して実施いたします!

ビジネス文書力養成講座:応用編「A3一枚にまとめる技術」

~トヨタで学んだ「紙1枚」企画書作成ノウハウの紹介~

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策について

※日程が変更になりました。7/14(火)⇒ 7/15(水)

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
紙一枚資料作成(応用編)
セミナーNo.
200714  
開催日時
2020年07月15日(水)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区産業会館 第2会議室
価格
非会員: 55,000円(税込)
会員: 49,500円(税込)
学生: 11,000円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
 ・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。また、当日学生証をご持参ください。
備考
資料付き

講座の内容

受講対象・レベル
・「A3一枚」で報告書や企画書を作成したいと思っている方
・文書の作成スピードや内容でワンラックアプしたい方
・問題解決提案書や新事業企画書などで若手を指導する中堅マネジャー
趣旨
 企画は、最近ではほとんどの人がパワーポイントで作成するようになりました。ワンスライドワンメッセージの流れるように説明で、みんなの“理解”を得ることができるというのが大きな強みだと思います。しかしページ数(紙)が多いため、ストーリーのロジックや問題点と結論の因果関係について突っ込んだ“議論”がされ難いという弱点もあると考えています。
 一方、「紙一枚」企画書は、議論したい内容の全て、必要にして充分な情報が目の前に広がっている「地図」のようなものです。短時間で起承転結を理解してもらえ、さらに説明の全てが目の前にあるわけですから、ロジックと結論について深い議論が可能となります。質と効率が飛躍的にアップする訳です。
しかし、必要にして十分な情報を「紙一枚」に収める作業は、なかなか大変です。トヨタの中でもマニュアルなどなく、先輩・上司の赤鉛筆修正を受けながら経験で体得していくというのが現実です。このようにして現場で揉まれ見出した技術と各種プロジェクトでお付き合いをした広告代理店のマーケの方やコンサルティングの方のノウハウを加えオリジナル化したものを、お伝えしたいと思います。
 結果、ビジネス文書における3つのポイント【1】スピード(早く書き上げる)【2】伝達性(内容が正確に伝わる)【3】論理性(内容が論理的に構成されている)を備えた「紙一枚」文書を書く能力の習得のお手伝いができれば幸いです。
プログラム
1.はじめに
  (ウォーミングアップワーク)文書作成で困っていることの“見える化”
2.トヨタの「紙一枚」文書文化
  2-1 トヨタの「紙一枚」文書の基本的ルールと構造
  2-2 ビジネス文書に求められる3つのポイント「スピード」「伝達性」「論理性」が「紙一枚」文書にある
  2-3 「A3一枚」文書(書類)の構造
   参考:トヨタ式問題解決「A3資料」の紹介
  (企画書作成ワーク1:「現状」から「理想」とのギャップ「問題」を考える)
3.文書作成するときの3つの技術 (1)頭の中の“見える化”
  3-1 まずスタートして「書き始める」
  3-2 頭の中を“見える化”する
  (企画書作成ワーク2:「原因」と「対策」を考える)
4.文書作成するときの3つの技術 (2)“箱”に内容を入れる
  4-1 箱を作り、内容を埋めていく
  4-2 箱を並べるにはフレームワークを使う
  (企画書作成ワーク3:“箱”に内容を入れる) 
5.文書作成するときの3つの技術 (3)文書作りのサークルをまわす
  5-1  資料作りのサークルとは
  5-2 「So Why?」「So What?」で内容をレベルアップ
  (企画書作成ワーク4:A3一枚文書の仕上げ)
6.おわりに:「A3一枚」文書の秘密
  6-1  情報の共有
  6-2  思考のプロセス
【質疑応答・名刺交換】


前日に基礎編の講座も開催します。詳細は下記プログラム内よりご確認ください。

基礎編の講座のみ受講される方は下記よりご覧ください。
https://www.rdsc.co.jp/seminar/200632

2日間ともセミナー受講される場合は下記よりお申し込みください。
https://www.rdsc.co.jp/seminar/200671
キーワード
紙一枚,A3,A4,1枚,資料,作成,まとめる,文書,文章,事業,企画書,研修,セミナー

関連するセミナー

関連する通信講座

関連するタグ