ホーム > セミナー > 英語が苦手な技術者におくる機械翻訳を上手に使って やさしく学ぶ技術英語

~苦手意識がある人でも技術英語が楽に読める!書ける!話せる!~

英語が苦手な技術者におくる機械翻訳を上手に使って やさしく学ぶ技術英語

「英語は苦手!」その意識も変える「技術英語」習得セミナー

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
技術英語
セミナーNo.
st180209  
開催日時
2018年02月15日(木)13:00~16:30
主催
サイエンス&テクノロジー(株)
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
きゅりあん 5F 第1講習室
価格
非会員: 43,200円(税込)
会員: 41,040円(税込)
学校関係者: 43,200円(税込)
価格関連備考
43,200円 (会員受講料 41,040円 )
定価:本体40,000円+税3,200円
会員:本体38,000円+税3,040円
【2名同時申込みで1名分無料(1名あたり定価半額の21,600円)】
  ※2名様とも会員登録をしていただいた場合に限ります。
  ※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
  ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で追加受講できます。
  ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
特典
★ 講師執筆書籍「マンガでわかる技術英語」を1冊進呈! ★
備考
※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

講座の内容

習得できる知識
1.単語の意味がわかっても、文の構造がわからなくて、
  意味のある文にできない人が趣旨を理解する方法
2.英語で考えなくても,上手に和文英訳をする方法,機械翻訳の上手な使い方
3.プレゼンの準備の仕方
趣旨
 本セミナーは,英語が苦手な理工系の研究室の学生が,英語論文を読んだり,国際会議に投稿する英語論文を書いたり,英語で発表するための研究指導を行っている理工系教員が行う,実践型の英語セミナーです.

 東京外国語大学を卒業後理転した珍しい経歴の講師ならではの講義となります.
英語が苦手なのに英語を使う業務を行わなければいけない企業の方を主な対象として行います.英語を読むのに時間がかかる,英語を書くのはもってのほかというレベルの人の苦手意識をどうしたら克服できるか、少しでも楽に取り組めるかについて講義します.
プログラム
1.技術英語を読んでみよう① 単語だけをつないで読む方法
 1. 文法がわからなくても単語がわかれば読める
 2. 技術英単語はそれほど多くない
  ・論文でよく使われる単語

2.技術英語を読んでみよう② 全部読まずに読む方法
 1. 技術英語の読むべきところは決まっている
 2. 英語の基本文型に慣れながら重要なところを読もう
  ・文型を見つけてみよう

3.技術英語を書き始める前のステップ
 1. 予稿を直訳してみる
 2. 英語にしやすい日本語の書き方
  ・英語にしやすい日本語を書いてみよう

4.中学レベルの文法で技術英語を書いてみる
 1. 能動文と受動文
 2. 関係代名詞
 3. 定冠詞と不定冠詞/前置詞
  ・論文でよく使われる無生物主語

5.テンプレートを使って論文を書いてみよう
 1. 論文の要約のパターン
 2. 論文の本体のパターン
  ・論文の各章でよく使われる表現

6.技術英語らしくする方法
 1. お手本を有効活用しよう
 2. ネットを有効活用しよう

7.英語会議で発表するための準備

関連するセミナー

関連するタグ