ホーム > セミナー > 測色の基礎と色の数値化、質感の評価

色はなぜ見えるのか?色の見える原理は?色はどう理解・評価していけばよいのか?

測色の基礎と色の数値化、質感の評価

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
測色
セミナーNo.
170136  
開催日時
2017年01月24日(火)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考
昼食、資料付

講座の内容

受講対象・レベル
・商品開発に携わる技術者、品質管理担当者、色彩管理担当者
 
習得できる知識
・色彩工学に関する基礎知識
・測色に関する基礎知識
・色の主観評価の留意点
・色と質感との関わり
 
趣旨
 色はなぜ見えるのか?色の見える原理は?色はどう理解・評価していけばよいのか?色の見え方は観察環境や個人差が大きいため、色の評価には様々な標準化がおこなわれます。色彩の客観的評価の基本となる測色の基礎について解説します。また、色彩と関係が深い質感(つや感やメタリック感、素材感など)についてその原理や評価方法を解説します。
 
プログラム
1.色の測定
  1-1.モード(光源色、反射色、透過色)
  1-2.分光的特性
  1-3.標準光源と標準観測者
  1-4.色差とは?
  1-5.XYZ表色系
  1-6.CIELAB表色系
  1-7.幾何的特性
  1-8.測色機の構造

2.色の見え方
  ・なにが見え方を左右する?

3.色の観察方法
  3-1.照明は?
  3-2.検査員は?
  3-3.何処で行う?
  3-4.表面色の視感比較方法

4.質感の評価
  4-1.光沢
  4-2.鮮鋭度
  4-3.メタリック、パール
  4-4.変角測定
  4-5.素材感
 
キーワード
測色、質感、変角、メタリック、測定、評価、研修、講座、講義、情報、研究、開発、セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ