ホーム > セミナー > 中国における健康食品規制および輸出のポイント

~中国健康食品市場の現状から、成分規制、ラベル規制まで幅広く解説!~

中国における健康食品規制および輸出のポイント

セミナー概要

略称
中国健康食品
セミナーNo.
開催日時
2020年02月25日(火)12:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区産業会館 第5展示室
講師
ベターライフバイオ株式会社 代表取締役社長 王 豪 氏

《経歴》
2014年 山梨英和大学卒業
2014年-2018年 日本の食品及び化粧品関係の商社で勤務、中国の輸出入を担当
2018年3月 中国天津本社(ベターライフバイオテクノロジー有限公司)設立 
      日本の健康食品や化粧品などを日本から輸入販売
2018年6月 日本東京支社(ベターライフバイオ株式会社)設立
      日本の健康食品や化粧品など中国に輸出及び中国市場向けOEM業務
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,200円(税込)
学生: 11,000円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ★1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
■ 学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。
また、当日学生証をご持参ください。

※2019年10月1日以降に開催されるセミナーの受講料は、お申込みいただく時期に関わらず消費税が10%になります。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付

講座の内容

趣旨
近年、中国では「健康中国」を国家戦略としてよく提唱されています。
中国では生活習慣病の患者は2.63億人という。60才以上の人口は1.5憶いる。そして国内健康業界の法律の改善、富裕層の増加、国民の健康意識の向上、中国政府は海外製品に輸入規制の緩和などの有利な環境で、日本健康食品会社にとって非常にいい機会。
そして、日本企業がどのように中国市場に認められる製品を開発し、どのように中国に輸出するのは、日本の10倍の巨大な市場である中国に参入する第一歩である。
日本の健康食品会社も中国市場への参入方法を常に模索していますが、中国の実際の状況、特に関連する規制や輸出入方法を理解していないため、商品が中国に入国できず、多くの損失を引き起こしたり、撤退したりケースは少なくない。
本セミナーでは、中国の健康食品の全体的な状況、関連する法規制、実際の輸出プロセスまでによって詳しく説明する。
プログラム
【プログラム】
1. 中国の健康食品市場について
 1-1中国健康食品の分類と各種類の規制
 1-2中国健康食品の販売ルート
 1-3中国健康食品の市場状況
 1-4中国の健康食品と日本の健康食品の比較
 1-5輸入健康食品の現状
 1-6輸入健康食品の規制
 1-7輸入健康食品の中国に市場参入方法及び販売ルート
 1-8健康食品の広告宣伝について
 1-9中国では流行っている健康食品について

2.日本において健康食品の輸出について
 2-1どのような食品(健康食品)は中国に輸出できるのか
 2-2どのような成分を健康食品食品に配合できるのか
 2-3中国基準に合う健康食品のラベルチェック
 2-4健康食品の輸出プロセスの詳細について
 2-5輸出実務にあたっての留意点
 2-6輸出の事例紹介
       (2つの弊社の実績を例として詳しく説明)

《質疑応答・名刺交換》
 
キーワード
中国健康食品、成分規制、ラベル規制、輸出、講習会、研修、セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ