ホーム > セミナー > 自動車塗装技術一日講座‥基礎知識・不具合対策・新技術動向を一日で!

★自動車塗装技術者として45年以上の実務経験を持つ講師が自動車塗装の全容を分かり易く解説します!

自動車塗装技術一日講座‥基礎知識・不具合対策・新技術動向を一日で!

~ 自動車塗装の全体像から問題解決手法まで ~

セミナー概要

略称
自動車塗装
セミナーNo.
開催日時
2020年06月23日(火)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 会議室
講師
(株)アースクリーンテクノ 塗装改善研究室 室長 田村 吉宣 氏
【学位】
学士(茨城大学工学部工業化学科 昭和49年卒業)

【ご専門】
自動車塗装技術

【ご略歴】
大学卒業後
1974年 日産自動車に入社(出向を含めて、25年間勤務)
1990年 英国日産自動車に出向(4年間勤務)
1998年 サイアム日産自動車(タイ)に出向(2年間勤務)
1999年 いすゞ自動車に入社(16年間勤務)
 自動車塗装技術全般(前処理、電着、中上塗、シーリング、自動化、生産性向上活動、品質向上活動)を41年間、一貫して担当。

【主な業績】
日産栃木工場3ラインのカチオン電着塗装導入
日産自動車エッジカバー電着塗料開発・導入
(日本塗装技術協会技術賞受賞)
英国日産自動車 水系ベースコート導入
いすゞ無人上塗ライン完成
(パリ自動車塗装技術国際会議 2009AWARD受賞)
(2010 BERLIN自動車塗装技術国際会議 聴講者アンケートトップ評価獲得)
いすゞ自動車樹脂塗装ライン革新静電塗装技術開発・導入
(日本塗装技術協会論文賞受賞)
いすゞ新下塗ライン(P5ライン)完成
…ドイツEISENMANN社(Eシャトル)、DURR社(1バーナーオーブン)の先端技術を導入
 2015年2月にいすゞ自動車を退職後、㈱アースクリーンテクノにて塗装改善研究室長として技術コンサルタントを開始。現在に到る。
価格
非会員: 55,000円(税込)
会員: 49,500円(税込)
学生: 11,000円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
 ・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。また、当日学生証をご持参ください。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
昼食・資料付

講座の内容

受講対象・レベル
・塗装新人技術者、自動車塗装関連業者・参入希望業者
・自動車塗装や自動車部品塗装に携わっている方
・工業塗装(工場で金属塗装、樹脂塗装)に携わっている方
・自動車塗装を通じて、塗装技術を学びたい方
・抱えている問題について相談してみたい方
・最新塗装技術を知りたい方
必要な予備知識
・工業塗装に携わる方ならどなたでも。
習得できる知識
・自動車塗装の全体像(工程、設備、機器、要求品質‥)
・不具合事例と対策例
・自動車塗装最新技術動向
・問題解決手法(問題解決型QCストーリー、問題分析法)
趣旨
 材料である「塗料」を製品である「塗膜」に加工するプロセスが「塗装」。それは広範な技術から成り立ち、全貌を学ぶのは容易では無い。本講座は品質・規模・先進性で工業塗装の頂点に立つ自動車塗装の全容を、自動車塗装技術者として45年以上の実務経験を持つ講師が分かり易く解説する。内容も前処理・電着から上塗までの全工程を、とっておきの動画と質疑応答を交えて興味深く講義する。
プログラム
No. 講義
1 オリエンテーション・イントロダクション

自己紹介
受講者確認
ニーズ確認

2 塗装の基礎知識(塗装は面白い)

3 自動車塗装工程の基礎知識

4 自動車塗装乾燥の基礎知識

5 欧州自動車塗装技術動向

6 前処理・電着塗装乾燥の不具合事例と対策

7 吹付塗装乾燥の不具合事例と対策

8 塗装密着の基礎知識

9 自動車塗装要求品質と試験方法の基礎知識

10 問題解決手法(QCストーリー、問題分析法)

11 質疑応答
キーワード
自動車,塗装,塗料,基礎,対策,動向,事例,セミナー,講演

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ