ホーム > セミナー > 接着剤を効果的に使用するための選び方と耐久性評価

接着のしくみなど、基本的なところから解説!

接着剤を効果的に使用するための選び方と耐久性評価

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
接着剤
セミナーNo.
150630  
開催日時
2015年06月22日(月)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区産業会館 第1会議室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考
昼食・資料付き

講座の内容

趣旨
  接着剤は、産業界において、最新の電子機器からビル建築に至るまで、あらゆる製品の生産に欠くことのできない必需材料となっており、今後も、接着技術に関わる産学の果たすべき役割は大きいと考えております。
 こうした中で、今、接着に携わっている方、これから接着に携わる方、あるいはそうしたご興味のある方を対象に、接着技術の基礎から接着剤の種類、選択方法、耐久性評価など、いくつかの角度から、わかりやすく解説いたします。
プログラム
1.接着技術の概説
 1-1 接着とは
 1-2 接着の長所と短所
 1-3 接着の歴史
2.接着のしくみ
 2-1 分子間力
 2-2 ぬれ
 2-3 接着のしくみ
3.各種接着剤の概要
 3-1 水系接着剤
 3-2 溶剤形接着剤
 3-3 化学反応系接着剤
4.接着剤の選び方
 4-1 被着材の種類と特徴
 4-2 使用条件・環境条件
 4-3 表面処理の方法
 4-4 接着剤の使用方法
 4-5 実用例
5.耐久性評価
 5-1 環境試験
 5-2 疲労試験

【質疑応答・名刺交換】

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ