ホーム > セミナー > ニューラルネットワーク・畳み込みニューラルネットワークの基礎セミナー

ニューラルネットワークの基礎技術を踏まえた上で、
        ディープラーニングで広く用いられる畳み込みニューラルネットについても解説する!

ニューラルネットワーク・畳み込みニューラルネットワークの基礎セミナー

~機械学習およびディープラーニングの基本知識とその応用~

セミナー概要

略称
ニューラルネットワーク
セミナーNo.
開催日時
2018年11月19日(月)13:00~17:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 会議室
講師
福井大学 工学部 知能システム工学科 教授 工学博士 小高 知宏 氏

≪専門≫
 知能情報学

≪略歴≫
 1990年 早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程修了 工学博士
 1990年 九州大学医学部附属病院 助手
 1993年 福井大学工学部情報工学科 助教授
 2004年 福井大学大学院工学研究科 教授
  現在に至る

≪活動等≫
 電子情報通信学会 北陸支部 支部長(2018年度)
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 価格未設定
価格関連備考
■ 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ・1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
■ 学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。また、当日学生証をご持参ください。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付

講座の内容

受講対象・レベル
 一般の製造業において、機械学習やディープラーニングの利用を検討されている、研究開発・生産製造に携わる方(初心者から中級者まで)
 
習得できる知識
・機械学習とディープラーニングの基本技術の理解、特に、ディープラーニングの基礎となるニューラルネットの原理の理解
・ニューラルネットの具体的な実装方法
・畳み込みニューラルネットの構成方法
 
趣旨
 本講座では、機械学習及びディープラーニングの基礎と、ニューラルネットワークの入門的な内容を扱います。人工知能(AI)や機械学習について概観した後、特に、ニューラルネットワークの基礎的な計算方法や、ネットワークの構成方法、またニューラルネットの学習方法について基礎から紹介します。また、それらの基礎技術を踏まえたうえで、ディープラーニングで広く用いられる畳み込みニューラルネットについて、構成方法と動作の基礎を紹介します。
 
プログラム
1.機械学習とは
 1) 学習と機械学習
 2) 機械学習の方法
  a)進化的計算
  b)群知能
  c)強化学習
  d)ニューラルネットワーク
  e)ディープラーニング
2.強化学習
 1) 強化学習とは
 2) Q学習による強化学習の実現
3.群知能
 1) 群知能とは
 2) 蟻コロニー最適化法
4.進化的手法による機械学習
 1) 進化的手法とは
 2) 遺伝的アルゴリズム
5.ニューラルネットワークの基礎・構成と使い方
 1) 人工ニューラルネットワーク
  a)人工ニューロンのモデル
  b)ニューラルネットワーク
  c)ニューラルネットワークの学習
 2) バックプロパゲーションによるニューラルネットワークの学習
  a)バックプロパゲーションの原理
  b)バックプロパゲーションのアルゴリズム
6.ディープラーニングと畳み込みニューラルネット
 1) ディープラーニングとは
  a)ディープラーニングの基礎
  b)ディープラーニングの具体的技術
 2) 畳み込みニューラルネットワーク
  a)画像処理と画像フィルタ
  b) 画像フィルタの実際
  c)畳み込みニューラルネットの概念
  d)畳み込みニューラルネットの構造
  e)畳み込みニューラルネットワークの構成方法
  f)畳み込みニューラルネットによる画像認識
  g)畳み込みニューラルネットワークの応用
7.機械学習・ディープラーニングの現状
 1)機械学習・ディープラーニングでできること
 2)機械学習・ディープラーニングの課題
【質疑応答・名刺交換】
キーワード
ニューラル,ネットワーク,機械学習,DL,ディープ,ラーニング,畳込,セミナー,研修,講習

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ