ホーム > セミナー > トライボロジーの基礎講座

諸事情により会場が変更になりました。
(江東区産業会館 会議室 ⇒ 中央区立産業会館 第2集会室)

トライボロジーの基礎講座

~摩擦・潤滑の基礎から最新成果・展望まで~

セミナー概要

略称
トライボロジー
セミナーNo.
開催日時
2017年02月21日(火)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
中央区立産業会館 4F 第2集会室
講師
青山学院大学 理工学部 教授 松川 宏 氏
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
昼食・資料付

講座の内容

習得できる知識
摩擦の法則
原子スケールの摩擦から日常のスケールの摩擦へのつながり
摩擦の制御
液体潤滑の機構
固体潤滑の機構
超潤滑の機構
 
趣旨
日常スケールの機械など様々な舞台における摩擦、潤滑の機構を原子スケールの振る舞いから導き、さらに最新の成果および摩擦、潤滑の制御法を展望する。 
プログラム
1.序論
 1-1.摩擦の法則 –アモントン・クーロンの法則-
 1-2.摩擦の機構
​ 1-3.近年の発展

2.原子・分子スケールの摩擦、潤滑
  原子間力顕微鏡, 表面力測定装置, 水晶振動子マイクロバランス法などの
  新たな実験手段による摩擦研究の成果

3.原子分子スケールの摩擦から巨視的スケールの摩擦へ
 3-1.一つの真実接触点の摩擦
 3-2.メゾスケールの真実接触点の集団の摩擦
 3-3.巨視的スケールの系の摩擦と新たな摩擦法則
4.変化する摩擦係数

5.潤滑
 5-1.液体潤滑
 5-2.固体潤滑
 5-3.超潤滑

​<質疑応答・名刺交換>
キーワード
摩擦,潤滑,制御,講習会,研修,セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ