ホーム > セミナー > 研究・技術者が独自性を出すための技術ベンチマーキング

研究・技術者が独自性を出すための技術ベンチマーキング

~競合・異業種を問わず、R&Dの差別化をどう図ればよいかを解決できます~

セミナー概要

略称
ベンチマーキング
セミナーNo.
開催日時
2019年12月20日(金)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 研修室
講師
ぷろえんじにあ 代表 粕谷 茂 氏
<役職など>
  山口大学 高度ものづくり特論 講師
  神奈川産業振興センター設備診断アドバイザー
  韓日技術協力財団技術アドバイザー
  技術士(総合技術監理&機械部門)
<略歴>
・ソニー株式会社にて、ウォークマン、TV&VTR、産業用ロボットの開発、半導体生産システムの開発
・富士ゼロックス株式会社にて、プリンタ生産システム開発、人材開発戦略、教育講座企画、TRIZの普及活動
・ぷろえんじにあを設立し、技術/新製品開発、技術戦略立案、仕事の進め方のコンサルティング、企業への人材開発コンサルティング、山口大学高度ものづくり特論講師等
<主な著書/記事執筆 >
・SEのスピード発想術」(技術評論社)
・図解これで使えるTRIZ/USIT」(JMAM) 
・プロエンジニア-コンピテンシー 構築の極意-(テクノ)
・日刊工業新聞、ものづくりドットコム等の記事
価格
非会員: 55,000円(税込)
会員: 49,500円(税込)
学生: 11,000円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
 ★1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。
■会員登録とは? ⇒ よくある質問
■学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
 また、当日学生証をご持参ください。
特典
技術ベンチマーキング実践セミナー解説編贈呈
 ・講義後の復習、社内での報告などで、ご利用いただけます!
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
昼食・資料付

講座の内容

受講対象・レベル
技術開発、生産技術、企画部門リーダーおよび担当者
必要な予備知識
・特にありません。
習得できる知識
・ベンチマーキングの本質が理解でき、職場に帰って、すぐ自分の仕事に応用できます。
・課題のテーマへの視野が拡大し、より付加価値の高い仕事に結び付けられます。
趣旨
 皆さんは、どう市場ニーズを把握し、他社と差別化を図っていますか。今こそマーケティングの基本を学び、ベンチマーキングを実践することです。この視点で担当テーマを見直してみませんか。いままでのベンチマーキングは経営者向けでした。ベンチマーキングの真の狙いは、物真似ではなく潜在ニーズを顕在化して、自社に合った独自性のヒントを探すことです。 
 筆者は、発祥元のXerox社からベンチマーキングの基本やノウハウを直接学びました。そして、マーケティングを現場レベルまでブレークダウンした技術開発やプロセス改革を実践してきました。ものづくり差別化技法の一つになっています。
 ここでは、インターネットを活用しケーススタディテーマを実践しながら現場で使えるレベルまで理解を深めます。また、これまでの受講者から要望されたベンチマーキング事例も紹介します。

プログラム
1.はじめに
 1-1.スチーブ・ジョブスも、ベンチマーキングしていた?
 1-2.なぜベンチマーキングなのか(ものづくり企業の改善と改革メニュー)

2.ベンチマーキングの基本
 2-1.ベンチマーキングとは
 2-2.背景と歴史
 2-3.タイプ
 2-4.対象、内容、範囲
 2-5.期待効果
 2-6.プロセス
 2-7.成功させるためのチェックポイント
 2-8.失敗要因とその事例
 2-9.競合ベンチマーキングの押えどころと効果的情報入手法

3.ベンチマーキングの実践事例
 3-1.R&Dの効率化のためベンチマーキングを実施した事例
  a.R&Dの差別化をどう図ればよいか
  b.ベンチマーキング情報源のあらまし
  c.ベンチマーキング実施結果
  d.戦略プロセス変革の現場への展開事例
 3-2.競合ベンチマーキングの実践事例
 3-3.その他のベンチマーキング事例
 3-4.セミナー受講者からの要望テーマのベンチマーキング実施事例

4.独自性・優位性の考え方

5.ベンチマーキング演習・討議 (ケーススタディ)

  質疑応答

参考資料:技術ベンチマーキング実践セミナー解説編贈呈
  ・講義後の復習、社内での報告などで、ご利用いただけます
 
キーワード
ベンチマーキング,R&D,競合,研修,講習会,セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ