ホーム > セミナー > アンメットニーズの掘り起こしと分析、および事業性評価への活用

☆成功事例もご紹介!

アンメットニーズの掘り起こしと分析、および事業性評価への活用

~不確実性が高い開発早期でのニーズの見極め/製品価値を最大化するために~

※都合により日程および会場が変更になりました。
日程: 4/27(月) ⇒ 8/19(水) 
会場: すみだ産業会館 ⇒ 商工情報センター 9F 会議室 
(4/13更新)

セミナー概要

略称
アンメットニーズ
セミナーNo.
開催日時
2020年08月19日(水)12:30~16:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 会議室
講師
(株)シード・プランニング 専務執行役員 佐々木 岳 氏

≪専門≫
 市場調査、マーケティング

≪経歴≫
・ヘルスケア・メディカル領域で、国内外のマーケティングリサーチ&コンサルティングに20余年の実績
・アンテリオ(インテージヘルスケア)取締役、社会情報サービス執行役員、メディリード取締役、TNSヘルスケア日本代表、シノベイトヘルスケアジャパン執行役員など国内外の医療系マーケットリサーチ会社で要職を歴任した他、自らリサーチ会社創業も経験
・早期開発段階の事業性評価、上市に向けたマーケティング戦略、PLCマネジメントなど幅広い戦略課題に関わってきた
・マーケティングリサーチ、市場予測等に関する講演、企業研修、執筆など多数。
・欧米・アジアなどグローバルなリサーチ経験豊富で、海外にも多くの人脈を持つ。
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,200円(税込)
学生: 11,000円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ・1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。また、当日学生証をご持参ください。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付き

講座の内容

習得できる知識
・アンメットニーズを掘り起こす考え方
・アンメットニーズを掘り起こす市場調査のノウハウ
・事業性評価にアンメットニーズからのインサイツを活かしていく考え方
趣旨
アンメットニーズは新薬の市場性事業性評価、製品戦略、マーケティング様々な観点から重要で、医療の領域でもすっかり定着する概念となったが、その掘り起こしと活用は簡単ではない。
アンメットニーズはカスタマーのマインドの中に時に顕在的に、時には潜在的に存在する。
疾患治療市場の成熟度や充足度によりアンメットニーズは様々であるし、ひとつの疾患市場においても医師と患者とではアンメットニーズへの認識が異なることは少なくない。 こうした様々なアンメットニーズをいかに掘り起こし、解釈をするかについて未だ王道と言えるものはない。
一方で事業性評価においてアンメットニーズを満たすことで製品価値を最大化するという視点は非常に大切である。特に開発段階が早期であればある程、そのTPP、市場環境など不確実性が高いが、アンメットニーズをしっかり洞察し、将来の方向性を考察して、開発品がいかにアンメットニーズのギャップを埋めるかを見定めることを事業性評価の重要なインプットとしていくことを提唱したい。
プログラム
 1.アンメットニーズの概念
  1-1 インサイトとは
  1-2 アンメット・メディカル・ニーズとは
  1-3 顕在アンメットニーズと、潜在アンメットニーズ

 2.アンメットニーズを掘り起こすには
  2-1 アンメットニーズを掘り起こす考え方のプロセス
  2-2 アンメットニーズ掘り起こしにはカスタマーへの理解を深めること
  2-3 患者と医師の認識するアンメットニーズは違う?

 3.アンメットニーズを探るマーケットリサーチの手法
  3-1 顕在アンメットニーズは仮説を検証し、ニーズのギャップを埋める事業機会のポテンシャルを探る
  3-2 潜在アンメットニーズは創造力で探る
  3-3 深層意識を引き出す手法
  3-4 市場調査により得られたインサイツから方向性を導き出す

 4.事業性評価にアンメットニーズからのインサイツを活かしていく考え方
  4-1 TPP設定について
  4-2 TPPにおけるアンメットニーズの視点
  4-3 TPPと事業性評価

 5.アンメットニーズを満たして成功した新薬ケーススタディ

 【質疑応答・名刺交換】
キーワード
アンメットニーズ,TPP,市場調査,事業性評価.医薬品,研修.講習会.セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ