ホーム > セミナー > 新規サービス・商品開発のためのマーケティング実践 <復習用動画配信付き>【LIVE配信】

特典としてビジネス・アイデア創造に関する映像配信型通信教育を1ヶ月無料視聴できます。復習にもお役立てください!

新規サービス・商品開発のためのマーケティング実践
<復習用動画配信付き>【LIVE配信】

※オンライン会議アプリzoomを使ったWEBセミナーです。ご自宅や職場のノートPCで受講できます。

セミナー概要

略称
開発マーケティング【WEBセミナー】
セミナーNo.
開催日時
2020年10月15日(木)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 
講師
(株)ワイドブック 代表取締役 廣本 寿夫 氏

《専門》
 新規ビジネス企画・人材育成・経営コンサルティング・e-Learning

《略歴》
 1985年3月 大阪府立大学 工学部 船舶工学科 卒業
 1987年3月 同大学院 博士前期課程 修了
 1977年4月 富士通(株) 入社
 2006年8月 富士通(株) 退社
 2007年8月 (株)ワイドブック 設立 代表取締役
 現在に至る

《その他の活動など》
 ・元)富士通(株)認定コンサルタント(FCP:経営分野)
 ・元)青山学院経営学部兼任講師(2004~2015)
 ・enPiT 遠隔講義講師:新規ビジネスモデル創造実践
 ・ITトップガン講師(プレゼンテーション)
 ・大阪府立大学 EDGEプロジェクト 講師「ビジネスプレゼンテーション」(e-Learning)
 ・大阪経済法科大学非常勤講師「ビジネスプレゼンテーション」、「新規ビジネス企画実践」
 ・大阪情報コンピュータ専門学校非常勤講師「リーダシップ」、「チームで行う問題解決」

《講師実績》
 ・プレゼンテーション系:(富士通(株)、パナソニック(株)、大和製罐(株)、和歌山県海南市、鳥取市、大阪府豊中市など、その他多数)

《学会発表・活動等》
 ・「Jump start of knowledge management and e-learning system using multimedia contents 」(映像ナレッジ)(SCIS & ISIS 2004)
価格
非会員: 55,000円(税込)
会員: 49,500円(税込)
学生: 55,000円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
 ・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
特典
復習に役立つビジネス・アイデア創造に関する映像配信型通信教育を1ヶ月無料視聴できます。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
持参物
受講にはWindowsPCを推奨しております。
タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
備考
資料付

【LIVE配信セミナーとは?】
・本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。Zoomアプリをダウンロードしてご受講いただくことをお薦めいたしますが、やむを得ずダウンロードできない場合は、Webブラウザ版(Google Chrome推奨)でもご受講いただけます。

・このホームページからお申し込みされた場合、すぐに自動返信メールが届きます。弊社のシステム上、メールの文面が通常セミナーでの受付内容になっておりますが、LIVE配信のセミナーで参加登録ができておりますので、ご安心ください。

・お申込み後、接続テスト用のURL(https://zoom.us/test)から「ミーティングテストに参加」を押していただき、前日までに必ず動作確認をお願いします。セミナー資料は郵送にて開催3日前までには、お送りいたします。ご自宅への送付を希望の方は、お申込み時にコメント欄にご住所などをご記入ください。

・開催日直前に別途視聴用のURLを記載した招待メールをお送りいたします。セミナー開催日時の10分前に、視聴用のURLよりログインしていただき、ご受講ください。Zoom WEBセミナーのはじめかたについてはこちらをご覧ください。

・ご質問については、オープンにできるご質問をチャットにご記入ください。個別相談(他社に知られたくない)のご質問は後日メールにて講師と直接お願いします。

講義の録音、録画などの行為や、テキスト資料、講演データの権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

講座の内容

受講対象・レベル
 メーカーの研究開発部門、技術営業部門などで、新規サービス・商品開発のためのマーケティングの知識やノウハウを体系的に習得し、実践されたい方。
習得できる知識
1.「新規ビジネス・商品創造」の重要性が理解できる。
2.「新規ビジネス・商品創造のためのマーケティング」の全体像が理解できる。
3.アイデアを発想するポイントが理解できる。
4.カード型ブレーンストーミングが活用できる。
5.4C分析が活用できる。
6.外部環境分析が活用できる。
7.競争分析が活用できる。
8.問題点分析が活用できる。
9.リスク分析が活用できる。
10.トレンド分析が活用できる。
11.SWOT分析が活用できる。
12.ビジネスモデルキャンバスが活用できる。
13.ビジネス構造図が活用できる。
14.戦略と成長ステージが策定できる。
15.アクションプランが策定できる。
16.収益モデルが策定できる。
17.新規ビジネス企画書が完成できる。
趣旨
 本講座では、「新規サービス・商品開発のためのマーケティング」の全体像を体系的に学びます。伝統的なマーケティングに加え、「ビジネスモデルキャンバス」、「ビジネス構造図」を活用し、サービス・商品・ビジネスモデルを明確に定義します。
 具体的には、5つのステージで複数のタスクを行い、「新規サービス・商品の企画書」をまとめ上げます。その各Stageでタスクを実施するために必要な知識とノウハウを学びます。 さらに、理解を深めるために具体的な事例「地域活性化」を紹介しつつ学習を行います。
プログラム
1.「新規ビジネス・商品創造のためのマーケティング」の重要性とその全体像
 (1)今、何故「新規ビジネスモデルの創造」が重要か?
 (2)経営・ビジネス・生活とICT(Society 5.0)
 (3)IT(アイ・ティ)とは?
 (4)新規ビジネス・商品創造のためのマーケティング「5つのプロセス」
2.Stage1:アイデアの発想・鳥瞰
 (1)共感と改善
 (2)サービスデザイン
 (3)アート・サイエンス・デザイン・エンジニアリング
   ・アートシンキング6つのプロセス
 (4)AIDOMA、SIPS、Win-Winと三方良し
 (5)サービス・ドミナント・ロジック
 (6)ワンストップ・ソリューション
 (7)4Pから4V
 (8)Stage1:(地域活性化事例紹介)
3.Stage2:アイデアの創造と可視化
 (1)カード型ブレーンストーミング
 (2)「魅力・好き・楽しい」の抽出と構造化
 (3)「イヤ・嫌い・課題」の抽出と構造化
 (4)カード型ブレーンストーミング事例演習
 (5)ビジネスイメージの可視化
4.Stage3:市場・競争・調査・分析
 (1)4C分析
 (2)外部環境分析
 (3)競争分析
 (4)問題点分析
 (5)リスク分析
 (6)トレンド分析
 (7)SWOT分析
5.Stage4:アイデアの具体化
 (1)ターゲット&ベネフィット
 (2)ビジネスモデルキャンバス
 (3)ビジネスイメージ図
 (4)ビジネス構造図
6.Stage5:新規ビジネス企画書完成
 (1)ビジネスイメージ完成
 (2)ターゲット&ベネフィット完成
 (3)ビジネスモデルキャンバス完成
 (4)ビジネスイメージ図完成
 (5)ビジネス構造図の完成
 (6)戦略と成長ステージ策定
 (7)アクションプラン策定
 (8)収益モデル策定
 (9)企画書の完成
【質疑応答】

※復習用として下記の映像配信型通信教育(e-Learning)を受講後1か月間無料で視聴可能。
「eビジネス論」:「アイデア脳」映像配信型通信教育
スケジュール
10:30~11:50 講義1
11:50~12:40 昼食休憩
12:40~13:50 講義2
13:50~14:00 休憩
14:00~15:10 講義3
15:10~15:20 休憩
15:20~16:30 講義4 
※進行により多少前後する可能性がございます。
キーワード
マーケティング,新商品,新製品,創造,アイデア,創出,市場,トレンド,研修.講座.セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ