ホーム > セミナー > 自動車用エンジン油および駆動系潤滑油のトライボロジーと規格・試験方法【LIVE配信】

自動車用エンジン油・駆動系潤滑油の動向から、油剤・添加剤の基礎知識、EVへの対応まで詳説!

自動車用エンジン油および駆動系潤滑油のトライボロジーと規格・試験方法【LIVE配信】

※本セミナーはZoomを使ったLIVE配信セミナーです。会場での参加はございません。

セミナー概要

略称
潤滑油【WEBセミナー】
セミナーNo.
開催日時
2020年11月25日(水)12:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 
講師
アフトンケミカル・ジャパン(株)Senior Global OEM Relationship Manager 工学博士 村上 靖宏 氏
(※2020年10月まで)

<ご専門>
 自動車用エンジン油,駆動系潤滑油とトライボロジー

<学協会>
 自動車技術会:フェロー,日本トライボロジー学会,SAE,日本機械学会

<ご略歴>
 日産自動車(株),ジヤトコ(株),(玉川大学非常勤講師),現職
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,200円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ・1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
・本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
・「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードするか、ZOOM を
  ダウンロードせず、Web ブラウザから参加するかの2種類がございます。
  ZOOM WEBセミナーのはじめかたについてはこちらをご覧ください。

・お申込み後、受理のご連絡メールをさせていただきます。
 一部メールが通常セミナー形式(受講券、請求書、会場の地図)になっておりますが
 LIVE配信のみのセミナーです。
・お申込み後、接続テスト用のURL(https://zoom.us/test)から
「ミーティングテストに参加」を押していただき動作確認をお願いします。
・後日、別途視聴用のURLをメールにてご連絡申し上げます。
・セミナー開催日時の10分前に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
・セミナー資料は事前にお送りします。
・ご質問については、オープンにできるご質問をチャットにご記入ください。
 個別相談(他社に知られたくない)のご質問は後日メールにて講師と直接お願いします。
・タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。

講義の録音、録画などの行為や、権利者の許可なくテキスト資料、講演データの
複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。

講座の内容

必要な予備知識
・自動車用エンジンと駆動系潤滑油のトライボロジーの基礎知識
・自動車用エンジン油と駆動系潤滑油の特性を規定する規格,試験方法の解説
・自動車用エンジン油と駆動系潤滑油に用いられる油剤,添加剤の基礎
・最近の自動車用エンジンと駆動系の技術動向
・低粘度化による省燃費性能の向上と電動化への対応
 
趣旨
 自動車用エンジン油と駆動系潤滑油を,自動車およびその部品開発に関わる機械系技術者に向けて説明,解説する.
 自動車用エンジンと駆動系潤滑油理解と,それの役割と機能をトライボロジーを切り口に理解していただく.また,実務者が現場で必要となる自動車用エンジンと駆動系潤滑油の機能と特性を,規格,試験方法から理解していただく.加えて,油剤開発の現場で必須となる基油,添加剤の基礎について説明,機能と役割について解説する.
 最後に,最近の自動車用エンジンと駆動系の技術動向について触れ,低粘度化による省燃費性能の向上と,今後の電動化への対応を展望する.
 
プログラム
1.自動車用エンジンと駆動系潤滑油のトライボロジーの基礎知識
 1-1.各部品の使用条件とストライベック曲線
 1-2.摩擦,焼き付き,摩耗防止性能について
 1-3.疲労剥離防止性能について
 1-4.変速機油の摩擦特性について
 1-5.油剤の分析,しゅう動部解析例の紹介

2.自動車用エンジン油と駆動系潤滑油の特性を規定する規格,試験方法の解説
 2-1.自動車用エンジン油と駆動系潤滑油の規格について
 2-2,自動車用エンジン油と駆動系潤滑油の試験方法について

3.自動車用エンジン油と駆動系潤滑油に用いられる油剤,添加剤の基礎
 3-1.基油と添加剤について
 3-2.自動車用エンジン油に用いられる添加剤とその特性,機能について
 3-3.自動車用駆動系潤滑油に用いられる添加剤とその特性,機能について

4.最近の自動車用エンジンと駆動系の技術動向

5.低粘度化による省燃費性能の向上と電動化への対応

 5-1.低粘度化による省燃費性能の向上
 5-2.電動化への対応
キーワード
潤滑油、エンジン油、駆動、自動車、トライボロジー、摩擦、摩耗、規格、試験、低粘度

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ