ホーム > セミナー > 泡制御のための基礎と消泡・脱泡技術

~泡を消す・抑える・活かすために、押さえておきたい知識と技術~

泡制御のための基礎と消泡・脱泡技術

気泡・泡沫の発生・挙動、泡の測定、消泡・脱泡技術、数値シミュレーションなど。
複雑な泡現象に対応するための基礎知識と制御技術を解説。トラブル対策にも活かせます。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
消泡・脱泡
セミナーNo.
st180224  
開催日時
2018年02月23日(金)10:30~16:30
主催
サイエンス&テクノロジー(株)
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
きゅりあん 5F 第3講習室
価格
非会員: 48,600円(税込)
会員: 46,170円(税込)
学校関係者: 48,600円(税込)
価格関連備考
48,600円 (会員受講料 46,170円 )
定価:本体45,000円+税3,600円
会員:本体42,750円+税3,420円
【2名同時申込みで1名分無料キャンペーン!(1名あたり定価半額の24,300円)】
 ※2名様とも会員登録をしていただいた場合に限ります。
※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で追加受講できます。
 ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
 ※請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
  (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
 ※他の割引は併用できません。
備考
※資料・昼食付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

講座の内容

趣旨
 “泡”に関連した現象は、様々な工業プロセスにおいて多種多様な形で見ることができます。プロセスに依存して、泡を積極的に利用する場合と泡の存在が問題となる場合がありますが、泡の挙動を理解することがプロセスを制御するにあたって極めて重要となります。
 本セミナーでは、単一気泡や泡沫の発生、成長あるいは崩壊メカニズムといった基本的な項目について述べるとともに、泡の特性を把握するための測定手法や代表的な装置内での気泡の挙動について説明します。また、破泡、抑泡のための物理的・化学的(消泡剤の利用)消泡技術、脱泡技術、さらには最近の計算機の進歩に伴い広く行われるようになってきた気泡現象に関する数値シミュレーションについても紹介します。
プログラム
1.はじめに

2.気泡の生成と運動
 
2.1 表面張力と濡れ
 2.2 気泡の生成メカニズム
 2.3 気泡の運動と変形

3.泡沫の生成と崩壊
 
3.1 泡沫の生成とその安定性
 3.2 泡沫の崩壊メカニズム

4.泡の測定
 
4.1 起泡力の測定
 4.2 泡沫のキャラクタリゼーション

5.消泡・脱泡技術
 
5.1 消泡技術
  5.1.1 物理的消泡
  5.1.2 化学的消泡
 5.2 脱泡技術

6.各種装置内の気泡特性
 
6.1 気泡塔
 6.2 攪拌槽

7.気泡現象の数値シミュレーション

8.まとめ

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ