~Excel演習付き~

≪定員20名/演習付き/PCを弊社で1人1台準備しております≫

樹脂流動解析の入門講座
~押出成形加工を中心に~

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要
略称
EXCEL樹脂流動解析
セミナーNo.
150421
開催日時
2015年04月22日(水) 10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
価格
非会員:  50,906円 (本体価格:46,278円)
会員:  48,125円 (本体価格:43,750円)
学生:  11,000円 (本体価格:10,000円)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名様同時申込の場合、1名につき43,200円へ割引になります。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
定員
20名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付き(昼食は付きません。各自でお召し上がりいただきます。)

セミナーオリジナルテキストと講師著書の【エクセルによる樹脂流動解析・演習編】も当日配布いたします。
講座の内容
習得できる知識
樹脂流動解析の基礎理論
エクセルを利用した成形加工の実用的流動計算技術
趣旨
 樹脂流動の基礎理論を勉強したい、比較的単純な流路での樹脂流動を簡単に計算したい、材料物性の違いが流動場に及ぼす影響を見たいなど、製品設計者、成形技術者、解析技術者からの要望が高くなっている。
 本講座では、それらのニーズに対応するため、エクセルを使って数々の非ニュートン樹脂流動解析(押出成形加工中心)を実習体験していただく。教科書として「エクセルによる樹脂流動解析・演習編」を利用する。
プログラム
1.材料物性のモデル化
 1-1.流体の分類とプラスチック
 1-2.指数則流体モデルパラメータ推定
 1-3.カローモデルパラメータ推定
 1-4.クロスモデルパラメータ推定

2.単純形状流路内の樹脂流動計算
 2-1.樹脂流動解析の基礎
 2-2.平行平板内の流れ
 2-3.円管内の流れ
 2-4.二重管内の流れ
 2-5.任意断面形状平行管内の流れ
 2-6.矩形断面管内の流れ

3.単軸スクリュ押出機解析
 3-1.ニュートン流体の解析
 3-2.指数則流体の解析
 3-3.圧縮部・計量部スクリュの解析

4.押出ダイ内の流れ
 4-1.コートハンガーダイ内の指数則流体解析
 4-2.最適コートハンガーダイの計算

5.多層押出ダイ内流動解析
 5-1.多層押出ダイ内の流動現象
 5-2.ニュートン流体二層流計算
 5-3.指数則流体二層流計算
 5-4.指数則流体多層流計算
関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連するタグ
フリーワード検索