ホーム > セミナー > DLC(ダイヤモンドライクカーボン)膜の成膜技術、分類および応用展開

DLC膜とは何か、成膜法は?など基礎的事項から水素フリー・スーパーハードDLC膜の成膜方法・技術・応用例など最新動向まで詳解!

DLC(ダイヤモンドライクカーボン)膜の成膜技術、分類および応用展開

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
DLC
セミナーNo.
150537  
開催日時
2015年05月28日(木)12:30~16:30
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,500円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名様同時申込の場合、2人目無料(2名で49,980円)になります。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
特典
資料付き

講座の内容

必要な予備知識
薄膜コーティング技術の初心者から上級者
工具、金型、摺動部材、装飾品へDLC保護膜のコーティングを検討されている方
習得できる知識
ダイヤモンドライクカーボン膜の基礎 作り方・分類・特徴
フィルタードアーク蒸着法
趣旨
 まず、DLC膜とは何か、どんな成膜方法があるのか、どんな応用があるのか、を全般的に説明します。その後、近年応用事例が増えてきている水素フリー・スーパーハードDLC膜の成膜方法・技術および応用について紹介します。
プログラム
1.ダイヤモンドライクカーボン膜の作り方、分類、特徴
 1.1 表面処理
 1.2 DLC膜の各種成膜方法
 1.3 DLC膜の分類
 1.4 DLC膜の特徴

2.フィルタードアーク蒸着法
 2.1 真空アーク蒸着法
 2.2 フィルタードアーク蒸着法
 2.3 T字状フィルタードアーク蒸着装置
 2.4 スーパーハードDLCの作り方

3.スーパーハードDLCの応用
 3.1 スーパーハードDLCの特性
 3.2 工具への応用
 3.3 金型への応用
 3.4 摺動部材への応用
 3.5 ゴムへの応用
 3.6 その他
キーワード
講習会、研修、セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ