ホーム > セミナー > スマートウインドウの基礎と大型化・耐久性・応答性向上

スマートウインドウの基礎と大型化・耐久性・応答性向上

~材料科学・将来性・市場性・技術展望~

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
スマートウインドウ
セミナーNo.
170669  
開催日時
2017年06月21日(水)12:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
商工情報センター(カメリアプラザ)  9F 会議室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学校関係者: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問

講座の内容

習得できる知識
外部刺激により光学特性を変えられるスマートウインドウの基本特性
光学特性の評価ポイント、その制御方法
スマートウインドウの構成体の材料科学
電極材料の電気化学的評価法
趣旨
スマートウインドウとして、エレクトロクロミック材料、サーモクロミック材料、液晶、金属水素化物ガソクロミック材料などを用いた調光システムの紹介。それらの応答性、耐久性、大型化における問題点の解説。活発化する市場や将来の動向。
プログラム
1.スマートウインドウとは~材料別に見た調光原理、特性、用途など
 1-1.エレクトロクロミック材料
 1-2.サーモクロミック材料
 1-3.液晶
 1-4.金属水素化物
 1-5.ガソクロミック材料
 1-6 分散微粒子
 1-7 金属イオン

​2.スマートウインドウの市場および立役者たち
 2-1.日本
 2-2.アメリカ
 2-3.ヨーロッパ
 2-4.アジア

3.応答性、耐久性、大型化における問題点と対策
 3-1.省エネ性
 3-2.応答性
 3-3.耐久性
 3-4.大型化
 3-5 低コスト化、

​4.まとめと今後の展望
キーワード
スマートウインドウ,特性,用途,応答性,耐久性,大型化,講習会,研修,セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ