ホーム > セミナー > 研究開発に直結する情報収集のポイント ~新事業・新商品開発を加速させる~【LIVE配信】

午前の3時間で学べる!
リサーチ手法や勘所、明日から使える情報収集手法やおすすめするデータベース・メディア情報、定性情報の活用の仕方まで、新規事業・新サービス開発に関わる情報収集の”イロハ”をお届けします!

研究開発に直結する情報収集のポイント
~新事業・新商品開発を加速させる~【LIVE配信】

※本セミナーはZOOMを使ったLIVE配信セミナーです。会場での参加はございません。
 セミナー修了後、受講者のみご覧いただける期間限定のアーカイブ配信を予定しております。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
情報収集【WEBセミナー】
セミナーNo.
210257  
開催日時
2021年02月12日(金)09:00~12:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 35,200円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ・1名で申込の場合、35,200円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
備考
【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】
1)Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントを
  ダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。Zoom WEBセミナーのはじめかたに
  ついてはこちらをご覧ください。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始
  10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加
  ください。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。

講座の内容

受講対象・レベル
・企業内で新規事業や新商品、新サービス開発などに関わる若手~中堅社会人の方。
・情報収集や市場調査、各種リサーチに関する課題感などをお持ちの方。
必要な予備知識
特にございません。
習得できる知識
効率的・効果的な情報収集手法が習得できる。
・情報収集の自動化/半自動化に関するTips
・新規事業のアイディアを得るために参照できる各種メディア・データベース情報
・エキスパートインタビューの活用方法や実行Tips等
趣旨
 情報洪水の時代といわれる現代において、情報収集の難しさは「単に集めること」から「適切に選別すること」「得られた情報を行動に活用すること」に移りつつあります。新商品開発や新サービス開発など、企業の中で新たなチャレンジに取り組まれる皆様は、特に上記のような課題を強く感じていらっしゃるのではないでしょうか。
 本講演では、私・田中が外資系コンサルティングファームやスタートアップの中で実際に活動をするなかで体得し、いまも実践している情報収集・活用の仕方についてお伝えします。ファクトが命とされる外資系コンサルティングファームにおけるリサーチ手法や勘所から始まり、明日から使える情報収集手法やおすすめするデータベース・メディア情報、エキスパートインタビューに代表される定性情報の活用の仕方まで、新規事業・新サービス開発に関わる情報収集の”イロハ”を講演やQ&Aを通じてお届けできればと思います。
プログラム
1. 戦略コンサルティングファームのリサーチ手法
   1-1. 戦略コンサルティングファームのリサーチ視点
   1-2. 情報を活用した思考の発展法
   1-3. 私自身のデスクトップリサーチアウトプット例
   1-4. プロジェクト前・開始直後の情報収集の王道事例
   1-5. 情報収集トレーニング例

2. 新規事業を加速させるリサーチとは
   2-1. 新規事業におけるリサーチの必要性
   2-2. 新規事業におけるリサーチ目的を捉えるフレームワークと具体的Tips
     (1) 浴びるリサーチ
     (2) 磨くリサーチ
     (3) 口説くリサーチ

3.新商品・サービス開発におけるインタビューの活用方法
   3-1. 新商品・サービス開発におけるインタビューの使いどころ
   3-2. インタビュー実施に向けた具体的な進め方
   3-3. インタビューにおいて使うべき/使ってはいけない質問


【質疑応答】
キーワード
情報収集,新規事業,商品開発,リサーチ,インタビュー,WEBセミナー,セミナー,講演,研修

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ