プログラミング演習を通じてトポロジー最適化を学習!

トポロジー最適化の基礎と3Dプリンタでの活用法【LIVE配信】

※本セミナーはZOOMを使ったLIVE配信セミナーです。会場での参加はございません。
セミナー修了後、受講者のみご覧いただける期間限定のアーカイブ配信を予定しております。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要
略称
トポロジー最適化【WEBセミナー】
セミナーNo.
220557
開催日時
2022年05月30日(月) 10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
価格
非会員:  55,000円 (本体価格:50,000円)
会員:  49,500円 (本体価格:45,000円)
学生:  55,000円 (本体価格:50,000円)
価格関連備考
■会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で55,000円(税込)から
 ・1名で申込の場合、49,500円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計55,000円(2人目無料)です。
 ・3名以上同時申込は1名につき27,500円(税込)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付き【PDFを配布します】

【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】
1)Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントを
  ダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。Zoom WEBセミナーのはじめかたに
  ついてはこちらをご覧ください。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始
  10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加
  ください。
・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。
講座の内容
受講対象・レベル
・トポロジー最適化をこれから研究開発で活用したい設計者,CAEエンジニア,研究者の方
・業種を問わずトポロジー最適化の中身に興味がある方
・トポロジー最適化ソフトウェアを導入したが,いまいち使い道がわからないという方
・トポロジー最適化ソフトウェアを売る上で最低限の知識を得たい営業の方
・3Dプリンタを使った受託設計・造形ビジネスの中でトポロジー最適化を活用したい方
習得できる知識
・トポロジー最適化の基礎、他の手法との違い、特徴 等
・トポロジー最適化の最低限知るべき原理
  (材料力学、有限要素法、最適化アルゴリズムの初歩)
・トポロジー最適化ソフトウェアの簡単な中身 (学習用プログラム演習を通じて)
・トポロジー最適化が得意な・苦手な設計問題
・トポロジー最適化特有の注意点
・トポロジー最適化の3Dプリンタビジネスでの活用法
趣旨
 本セミナーでは、製造業における様々な活用が期待されているトポロジー最適化について取り上げ、トポロジー最適化の基礎から学習用プログラムによるPC演習、活用の注意点、3Dプリンティングにおける活用法まで詳しく解説します。
プログラム

1.トポロジー最適化とは
 1.1 構造最適化の分類
 1.2 近年のトポロジー最適化
2.トポロジー最適化の基礎
 2.1 材料力学の初歩
 2.2 有限要素法の初歩
 2.3 密度関数による材料レイアウト表現
 2.4 最適化の問題定義
 2.5 最適化アルゴリズムの初歩
 2.6 感度(微分)の求め方
 2.7 フィルタリングについて
3.トポロジー最適化の演習
 3.1 トポロジー最適化学習用プログラム
(99 line topology optimization code)の紹介
 3.2 Octave(Matlab互換)を用いた計算の基礎
 3.3 プログラムの実行方法
 3.4 設計領域の寸法が最適解に与える影響の確認
 3.5 体積制約が最適解に与える影響の確認
 3.6 荷重や拘束の違いが最適解に与える影響の確認
 3.7 ペナルティが最適解に与える影響の確認
 3.8 熱伝導問題への拡張
4.トポロジー最適化の注意点
 4.1 トポロジー最適化が得意な問題,苦手な問題
 4.2 チェッカーボードに対する対処法
 4.3 明瞭な解を導出するには
 4.4 振動問題に対する注意点
 4.5 応力制約問題に対する注意点
5.3Dプリンティングでの活用
 5.1 最低限知るべき3Dプリンティングの基礎と注意点
 5.2トポロジー最適化の3Dプリンタでの活用法

キーワード
topology,ネットワーク,通信,CAD,プラスチック,WEBセミナー,オンライン
関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連する通信講座
関連するタグ
フリーワード検索