EV用モータの絶縁技術/材料の最新動向【WEBセミナー】

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要
略称
EV用モータの絶縁【WEBセミナー】
セミナーNo.
jms210801
開催日時
2021年08月27日(金) 09:55~16:30
主催
(株)ジャパンマーケティングサーベイ
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
価格
非会員:  54,780円 (本体価格:49,800円)
会員:  54,780円 (本体価格:49,800円)
学生:  54,780円 (本体価格:49,800円)
価格関連備考
1名様 54,780円(税込)テキストを含む
定員
50名
備考
★Webセミナー(Zoomウェビナーを利用)として開催いたします。

・申し込み書受領後、請求書を郵送致します。
 またWebセミナーの視聴方法について詳細をご案内いたします。
・キャンセル規定について
 開催日の11日前まで:無料にてキャンセルする事が出来ます。
 開催日の10日以内のキャンセルにつきましては、全額申し受けさせて頂きます。
 代理出席がご無理な場合は、テキストを後日郵送いたします。
・講演会は受講者数が規定に達しない場合中止する場合があります。
・請求書は開催が決定した場合のみ送付いたします。
・写真撮影、録音、録画を禁止いたします。
講座の内容
趣旨
車載電子製品の実装技術、および車載パワーエレクトロニクスにおける高耐熱樹脂材料について、詳細に解説して頂きます。
プログラム


(1)「モータにおける絶縁劣化と計測、評価技術」 
10:00~13:00 

 近い将来の低炭素社会構築に向けて、幅広い分野で電動化が加速しており、その代表である電気自動車(EV)の分野では、小型軽量化、高電圧化に向けた駆動モータの絶縁性能・材料の設計と評価技術が重要となって来ている。インバータから高繰り返し発生する立ち上がりの急峻なサージ電圧によって絶縁破壊につながる部分放電を起さないようにするためにはどのような計測と対策が必要か、EV用モータの絶縁信頼性を決定づける電動化の必須技術として具体的に役立つ知識と最新の動向について講演する。



(2)「高分子絶縁材料のフィラー添加による直流絶縁性の向上」 
14:00~15:25



(3)「機能性接着材料の開発と車載モータ他への展開」 
15:30~16:30 

 1. 概説
 2. エポキシ樹脂系熱硬化1液タイプ
 3. エポキシ変成シリコーン系弾性接着剤
 4. その他車載向け製品について

 

関連するセミナー
関連する書籍
関連するタグ
フリーワード検索