ホーム > セミナー > マルチモーダル情報の分析と機械学習

マルチモーダル情報の分析と機械学習

※会場が変更になりました(3/1更新)

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
マルチモーダル情報
セミナーNo.
tr180305  
開催日時
2018年03月22日(木)13:00~17:00
主催
(株)トリケップス
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
ちよだプラットフォームスクウェア(本館) 
価格
非会員: 46,440円(本体価格:43,000円)
会員: 46,440円(本体価格:43,000円)
学校関係者: 46,440円(本体価格:43,000円)
価格関連備考
お1人様受講の場合 43,000円[税別]/1名
1口でお申込の場合 56,000円[税別]/1口(3名まで受講可能

講座の内容

プログラム
1. 対話におけるマルチモーダル情報分析
   1.1 グループディスカッション分析
     1.1.1 言語情報と評価について
     1.1.2 非言語情報と評価について
     1.1.3. 人は第一印象にどれほど強く影響されているのか
   1.2 遠隔コミュニケーション支援への応用
     1.2.1 同室感通信 t-Room
     1.2.2 マルチモーダル対話分析と MM-Space

2. 人とロボットの対話向上に向けて
   2.1 対話システムの概要
   2.2 対話破綻分析
   2.3 メディアによる対話破綻分析感度の差異
   2.4 複数ロボット対話による対話破綻緩和
   2.5 対話破綻の主観評価における個人差の問題

3. 試験問題のマルチモーダル情報と機械学習
   3.1 「東ロボ(ロボットは東大に入れるか)」英語班の成果
   3.2 センター試験英語リスニング問題について
     3.2.1 英語リスニング・イラスト問題について
     3.2.2 イラストの画像認識とキャプション生成
     3.2.3 問題文語彙との連携
     3.2.4 常識、文化、個人差など難しい問題

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ