ホーム > セミナー > 失敗しない工場へのIoT導入のポイント【島根富士通 工場見学付(無料)】

実践事例にもとづく導入の勘所を具体的に解説!

失敗しない工場へのIoT導入のポイント【島根富士通 工場見学付(無料)】

セミナー概要

略称
IoT導入【工場見学付】
セミナーNo.
開催日時
2019年07月12日(金)10:00~17:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
ビッグハート出雲 2F レセプションスペース
講師
(株)アムイ 代表取締役 山田 浩貢 氏
【略歴】
1969年名古屋市生まれ。91年愛知教育大学総合理学部数理科学科卒業後、
株式会社NTTデータ東海入社。製造業向けERPパッケージの開発・導入および
製造業のグローバルSCM、生産管理、BOM統合、原価企画、原価管理のシステム構築をPM、開発リーダーとして従事する。2013年株式会社アムイを設立。トヨタ流の改善技術をもとにIT/IoTのコンサルタントとして業務診断、業務標準の作成、IT/IoT活用のシステム企画構想立案、開発、導入を推進している。主著に『「7つのムダ」排除 次なる一手 IoTを上手に使ってカイゼン指南』(日刊工業新聞社 2017年)、『トヨタ生産方式で考えるIoT活用』(ITmedia MONOist 2015年~2018年)、『品質保証におけるIoT活用』(日科技連出版社 2019年)がある。
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 49,980円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名様申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名様同時申込の場合、2名で86,400円(税込)になります。

■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
特典
セミナーご参加の方には(株)島根富士通 工場見学(無料)見学に招待いたします。
※同業他社の方はお断りする場合がございます。
 工場見学の内容とセミナー内容は関連の無い場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
工場へ名簿を6月12日(水)に提出いたします。参加の目処が立たない場合でも12日(水)までにお申込ください。
6月12日から7月2日の間はキャンセルを受け付けます

講座の内容

受講対象・レベル
スマートファクトリー推進部門、生産部門の現場管理監督者、生産技術部門、品質保証部門、IT部門 の方。ものづくりの基礎知識のある方が対象。
習得できる知識
業務改善の手法とIoT活用ポイント。現場改善のための業務診断の手順。IoT活用の道具の種類と導入のポイント
趣旨
スマートファクトリー化や第4次産業革命のキーワードから大手製造業を中心に最新技術を使って、今までの業務をカイゼンしたり、今までにないビジネスの創出や業務改革が出来ないか検討をしています。 しかしながら、生技部門や製造部門のみで検討した結果、部分的な検討となり投資対効果が経営者に説明できず、道半ばで止まってしまうケースをよくお聞きします。今回はそのような目標や効果を明確にせず進めた結果トラブルとなるケースを中心に、どうすれば効果的にIoT化を進めていけるか具体的に解説していきます。
プログラム

失敗しない工場へのIoT導入のポイント(10:00~13:00)

1.製造業における課題
  1-1 ムダ排除は本当に出来ているか?
  1-2 労働力の減少と海外展開の拡大は今後も続く
  1-3 コスト競争力を強化するとは?
  1.4 市場クレームを撲滅するには
  1.5 IoT導入が上手くいかないのはなぜか?
2.IoT導入を円滑に進める為の手順
  2-1 物と情報の流れを把握する
  2-2 業務分担を見える化する
  2-3 IoT導入のポイント(全体像)
  2-4 7つのムダ排除の観点から見たステップ
3.品質向上+品質強化の為のIoT化
  3-1 最新技術で検査工程をカイゼンする
  3-2 良品製造条件を蓄積し不良予測につなげる
  3-3 トレーサビリティを強化する
  3-4 AIの活用方法
4.生産性向上のIoT化
  4-1 生産管理指標とは?
  4-2 生産性向上のためのIoTによるカイゼンの視点
  4-3 ラズパイ活用による生産性向上
  4-4 現場モチベーションアップの進め方
5.ものづくりにおけるIoT化の将来像
  5-1 全体のまとめ
  5-2 ものづくりIoT化がもたらす付加価値とは

 

(株)島根富士通 工場見学(14:00~16:00)【無料】
生産量日本一を誇るPC・タブレット製造工場

ヒト、モノ、環境をネットワークで有機的につなげる IoT(Internet of Things)。ドイツの Industry4.0 や米国の Industrial Internet など、各国でも IoT 技術を活用したものづくりへの取組みが注目を集めています。島根富士通では、この IoT を活用したソリューションに加え、製造ロボットのカイゼンのためのロボットメーカーとの協業、仮想現実の技術を駆使したモノをつくらないモノづくりなど、次世代のものづくりソリューションを実践しています。ICT、IoT 技術等の活用によって、コスト低減や生産性向上といった成果をあげている島根富士通の工場を見学します。

・インテルとのIoT分野での協業により、島根富士通の製造工程の効率化を実現!
・革新的なIoTソリューションで「リペア工程の見える化」を実現!
・「多品種小ロット」ならではの課題を抱える生産現場を改善!
・「いまどの場所でどのような作業が行われているのか」を
           瞬時に把握できる「工場の見える化」!!
・試験工程の動画と静止画を自動で記録し、エラー原因を解明!

・会社紹介VTR視聴(15分) 
・製造ライン見学(60分) 
・質疑応答(10分)
・同業他社様につきましては事前確認の上、お断りする場合があります。
スケジュール
10:00~13:00 セミナー
     ↓
13:20~14:00 バスにて移動
     ↓
14:00~16:00 (株)島根富士通 工場見学
     ↓
16:00~17:00 移動、出雲縁結び空港 or 電鉄出雲市駅 で解散
キーワード
Iot,ものづくり,生産現場,Internet of Things,自動化,研修,講習会

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ