ホーム > セミナー > レーザ溶接の基礎と応用および欠陥原因とその対策

溶接技術の基本から、溶接廃棄物欠陥、溶接変形、残留応力の発生原理とその対策まで分かりやすく解説します!

レーザ溶接の基礎と応用および欠陥原因とその対策

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
レーザ溶接
セミナーNo.
190952  
開催日時
2019年09月27日(金)10:30~16:30
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区文化センター 3F 第1研修室
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,800円(税込)
価格関連備考
■ 会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ・1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
■ 学生価格は、教職員や研究員、企業に在籍されている学生には適用されません。また、当日学生証をご持参ください。
備考
昼食、資料付

講座の内容

受講対象・レベル
・レーザ加工技術者
・溶接管理技術者
 
習得できる知識
・レーザ溶接の技術及び機器の最新動向を習得する
・レーザ溶接の特徴を理解しその応用を知る
・レーザ溶接の品質改善のための溶接品質管理を習得する。
 
趣旨
 レーザ溶接の基礎として、レーザの特徴、ビーム品質、レーザ溶接機、レーザ溶接の原理と現象を解説します。レーザ溶接品質に影響する因子、溶接条件、レーザ溶接の特徴を解説します。レーザの特徴を利用した応用として、テーラードブランク材の溶接、薄板分野のリモート溶接、厚板分野のレーザ・アークハイブリッド溶接等の最新情報を解説します。さらに、溶接は品質マネジメントシステムで「特殊工程」と言われているように、溶接品質管理のポイントを解説するとともに、溶接資格である「溶接管理技術者」の重要性を認識して頂きます。最後に、溶接の欠点である、溶接廃棄物欠陥、溶接変形、残留応力の発生原理を知り、溶接施工への問題解決のヒントを発見して頂きます。本講座は、一貫として、レーザ溶接の特徴を知り、応用へ展開する方法について学習します。
 
プログラム
1.レーザビーム
  1-1.レーザの特徴
  1-2.レーザビームの品質
  1-3.レーザ発振器

2.レーザ溶接技術
  2-1.レーザ溶接の技術動向
  2-2.レーザ溶接の原理と特徴
  2-3.レーザ溶接機
  2-4.レーザ溶接ノズル
  2-5.レーザ溶接条件
  2-6.レーザ溶接の応用
    2-1.自動車
    2-2.車両
    2-3.その他

3.レーザ溶接品質管理
  3-1. 溶接品質管理
  3-2. 溶接品質要求事項
  3-3. 溶接管理技術者

4.レーザ溶接欠陥と溶接施工
  4-1.溶接欠陥の種類
  4-2.溶接変形と残留応力
  4-3.溶接継手と強度
  4-4.溶接施工
キーワード
レーザ、ビーム、溶接、自動車、品質、欠陥、セミナー、研修

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ