ホーム > セミナー > 触覚インターフェース及びデバイスの最新動向

触覚インターフェース及びデバイスの最新動向

-VR/AR時代におけるキーテクノロジー-

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
触覚インターフェース
セミナーNo.
jms170101  
開催日時
2017年01月19日(木)09:55~15:50
主催
(株)ジャパンマーケティングサーベイ
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
東京都中央区総合スポーツセンター  4F 第1・2会議室
価格
非会員: 42,984円(税込)
会員: 42,984円(税込)
学校関係者: 42,984円(税込)
価格関連備考
1名様 42,984円(39,800円+税) ※テキスト及び昼食を含む

講座の内容

趣旨
 ソニーからPlay Station VRが発売される等、今年はVR元年と呼ばれており、今後VRがエレクトロニクス産業の新しいけん引役となる可能性が高くなっています。
 当セミナーではVR/ARのキーテクノロジーの一つである触覚インターフェースに焦点を当て、その専門家の方に様々な面から詳細に解説して頂くことにより、本業界に関わる方々の研究・開発に役立てて頂くことを目的とします。
プログラム

1.五感インターフェース&デバイスの最新動向

10:00~12:30
 

2.触覚メカニズムの概要と最新動向

13:15~15:50

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ