ホーム > セミナー > インバータ技術の実践的総合知識

教科書や学会の論文でほとんど触れられることのないインバータの設計・制御のノウハウ
インバータに関する実践的な知識をパワーエレクトロニクスの基礎からしっかり身につけられるよう丁寧に解説

インバータ技術の実践的総合知識

~基礎固め、体系的理解、設計・制御技術とシステムへの実装、組み込み方~

セミナー概要

略称
インバータ技術
セミナーNo.
st191108  
開催日時
2019年11月18日(月)10:30~16:30
主催
サイエンス&テクノロジー(株)
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
大田区産業プラザ(PIO) 6F D会議室
講師
静岡大学 工学部 電気電子工学科 元(株)東芝
教授 博士(工学) 野口 季彦 氏
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 47,020円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
49,500円 ( 会員受講料 47,020円 )
定価:本体45,000円+税4,500円
会員:本体42,750円+税4,270円

【2名同時申込みで1名分無料!(1名あたり定価半額の24,750円)】
※2名様とも会員登録が必須です。
※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
※3名様以上のお申込みの場合、1名あたり定価の半額で追加受講できます。
※受講券、請求書は、代表者に郵送いたします。
※請求書および領収証は1名様ごとに発行可能です。
 (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
※他の割引は併用できません。
備考
※資料・昼食付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

講座の内容

習得できる知識
・電力変換の本質と体系的な知識
・電力用半導体素子の選定、使いこなし、実装法
・インバータの制御法と実装法
趣旨
本講座では、教科書や学会の論文でほとんど触れられることのないインバータの設計と制御のノウハウを織り交ぜながら、インバータに関する基礎的事項をしっかり身につけられるよう丁寧に解説します。
特に、実際のインバータを開発する際に重要となる電力用半導体素子の選定、使いこなし、実装方法などのほか、種々のインバータ制御法を採り上げ、体系的かつ総合的な知識が得られるように内容を組み立てています。
また、近年、話題となっているワイドバンドギャップ半導体の代表格であるSiC-MOSFETについても言及し、その活用法についても説明します。
プログラム
1.パワーエレクトロニクスの概要
 (1) パワーエレクトロニクスとは
 (2) 電力変換の原理
 (3) 電力変換効率と高調波
 (4) 電力変換器の概要
  a 回路構成と電気電子部品
  b 損失要因
  c 理想スイッチと実際のスイッチ
  d 理想キャパシタと実際のキャパシタ
  e 理想リアクトルと実際のリアクトル
  f ハーフブリッジとフルブリッジ

2.電力用半導体スイッチング素子 
 (1) ダイオード
 (2) BJT
 (3) IGBT
 (4) MOSFET
 (5) IPM
 (6) ドライブ回路

3.電力用半導体素子の使いこなしと実装
 (1) 電圧と電流定格の選定
 (2) ターンオフ時のサージ電圧
 (3) 安全動作領域(SOA)
 (4) スナバ回路
 (5) ダイオードの逆回復電流
 (6) dv/dtとdi/dt
 (7) 各種保護回路と考え方
 (8) 主回路の実装法
 (9) ドライブ回路の実装法

4.インバータの基礎
 (1) 単相インバータの構成と動作原理
 (2) 還流ダイオードのはたらき
 (3) 上下アーム短絡防止時間(デッドタイム)
 (4) 三相インバータの構成と動作原理
 (5) パルス振幅変調(PAM)
 (6) パルス幅制御(PWC)
 (7) サブハーモニックパルス幅変調(PWM)
  a 三相変調
  b 二相変調
  c 三次高調波重畳変調
 (8) 空間ベクトル変調(SVM)
  a 瞬時空間ベクトル
  b 三相正弦波電圧の瞬時空間ベクトル
  c 三相インバータの瞬時空間ベクトル
  d 空間ベクトル変調
 (9) デッドタイムによる波形歪と補償法

5.インバータの制御法と制御回路の実装
 (1) VVVFとCVC
 (2) V/f制御法
 (3) 電流制御法
  a 2自由度レギュレータ
  b PIレギュレータとIPレギュレータ
  c リレーレギュレータとヒステリシスレギュレータ
  d 三相座標における制御
  e 同期回転座標における制御
 (4) 制御回路の実装法
  a マイクロコントローラ(MC)と周辺回路
  b ロジックインターフェイス
  c アナログインターフェイス
  d オペ(OP)アンプ
  e 絶縁インターフェイス
  f 各種インターフェイス

6.まとめ

  □質疑応答□
キーワード
インバータ,IGBT,MOSFET,設計,実装,制御

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ