ホーム > セミナー > フッ素系コーティング剤と指紋付着低減剤の基礎知識と評価方法【大阪開催】

フッ素系コーティング剤と指紋付着低減剤の基礎知識と評価方法【大阪開催】

~基礎知識から実用展開やPFOS・PFOA問題への対応策まで~

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
フッ素系コーティング剤【大阪開催】
セミナーNo.
150612  
開催日時
2015年06月08日(月)12:30~16:30
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
大阪産業創造館 5F 研修室C
価格
非会員: 49,980円(税込)
会員: 47,250円(税込)
学生: 10,800円(税込)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,980円(税込)から
 ★1名で申込の場合、47,250円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,980円(2人目無料)です。
学校関係者価格は、企業に在籍されている研究員の方には適用されません。
備考
資料付き

講座の内容

習得できる知識
表面張力の基本的考え方、フッ素系コーティング剤の原理と種類構造、評価方法、実用上のノウハウ、実用例の紹介、PFOS/PFOA問題の解説、規制状況、対策方法
趣旨
 撥水撥油剤・フッ素コーティング剤の基本的な原理から、用途に応じた評価方法、防汚、指紋付着低減、防湿、耐酸コーティングなどの具体例など、実用的な実用展開法を説明いたします。また、近年、環境問題として取り上げられているPFOS/PFOA問題の基本知識、規制状況、さらにフッ素系撥水撥油処理剤の係わり合いと対策について説明をいたします。

プログラム
1.撥水撥油・フッ素コーティング剤の基礎知識
 1-1.表面張力の基礎
 1-2.防汚・指紋低減のメカニズム
 1-3.フッ素系コーティング剤の種類と特性
 1-4.フッ素系コーティング剤に用いられる溶剤

2.フッ素系コーティングの評価方法
 2-1.動的接触角測定
 2-2.簡易試験法
 2-3.耐久性評価方法
 2-4.耐久性試験方法とそのコツ
 2-5.その他の試験方法

3.指紋付着低減剤コーティング剤 使用上のノウハウ
 3-1.塗布方法
 3-2.乾燥硬化条件

4.既存アプリケーション紹介
 4-1.防汚・撥水撥油用途
 4-2.防湿・耐酸保護用途
 4-3.低反射
 4-4.低摩擦 
 
5.PFOS/PFOA 問題の解説
 5-1.PFOS/PFOA問題 概要
 5-2.規制状況
 5-3.撥水撥油剤とPFOS/PFOAの関連性
 5-4.フッ素系コーティング剤における対策例
 

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ