5G基地局分解による5G対応のキーポイントとビジネスチャンス
【LIVE配信】
~どんな部材が使われているか?分解結果のデータ配布あり~

※本セミナーはZOOMを使ったLIVE配信セミナーです。会場での参加はございません。

セミナー概要
略称
5G基地局分解【WEBセミナー】
セミナーNo.
210504
開催日時
2021年05月28日(金) 13:00~16:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
講師
(株)フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ ディレクター 柏尾 南壮 氏
【専門】
モバイル機器・車載機器の分解調査・原価推定
【活動】
一般社団法人 日本スマートフォンセキュリティ協会会員
価格
非会員:  49,500円 (本体価格:45,000円)
会員:  46,200円 (本体価格:42,000円)
学生:  49,500円 (本体価格:45,000円)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ★1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ★2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
■ 会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
資料付

【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】
1)Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントを
  ダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。Zoom WEBセミナーのはじめかたに
  ついてはこちらをご覧ください。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始
  10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加
  ください。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。
講座の内容
趣旨
5Gネットワークを支える基地局の分解結果を展示すると同時に、5G対応のキーポイントについて解説します。5Gに対応するために基地局はどこがどう変わったのかについて、基地局の分解結果をご覧いただくと同時に、技術のポイントを分かりやすく説明します。現在の技術を理解することで、今後の開発に役立つ知見が得られます。
プログラム

1. 5G最前線(規格・スマートフォンなど)
はじめに、5Gを取り巻く状況について、今年1月にラスベガスで開催されたCES2020をはじめとする最新の展示会での注目点などについてまとめます。
 
2. 基地局の基本知識
5Gネットワークの基礎知識として、特徴やメリット・デメリットを簡潔にまとめるとともに、従来の基地局と異なる点を中心に解説します。
 
3. LTEスモールセル基地局分解情報
LTEスモールセル基地局を分解した結果について、作成したBOMデータを含めてまとめます。
 
4. 5G Sub-6スモールセル基地局分解情報
28GHz帯他のミリ波を利用した5Gの他に、6GHz以下の周波数帯を用いたSub-6スモールセル基地局の開発も進められています。直進性が強過ぎないなどエリア設計への自由度からSub-6を活用した5Gの構築なども見られます。
 
5. LTEマクロセル基地局分解情報
広範囲をカバーできる一方で、大型・大電力となるマクロセル基地局はコスト面でのデメリットはありますが、5Gの普及にはスモールセルとの効率的な組み合わせが不可欠といわれています。ここでは、マクロセル基地局の分解結果についてもまとめます。
 

キーワード
5G,基地局,6G,アンテナ,レポート,研修,講習会
関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連するタグ
フリーワード検索