ホーム > セミナー > 2017~18年の最新機器の分解から見る新たな技術、マーケットトレンド

2017~18年の最新機器の分解から見る新たな技術、マーケットトレンド

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
マーケットトレンド
セミナーNo.
cmc180403  
開催日時
2018年04月13日(金)13:30~16:30
主催
(株)シーエムシー・リサーチ
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
ちよだプラットフォームスクウェア(本館) 5F 503会議室
価格
非会員: 48,000円(税込)
会員: 43,000円(税込)
学校関係者: 48,000円(税込)
価格関連備考
48,000円(税込)※ 資料代含
※会員価格は 43,000円(税込)
★【会員特典】2 名以上同時申込で申込者全員会員登録をしていただいた場合、2人目以降は会員価格の半額です。

講座の内容

受講対象・レベル
最新機器、スマートフォン、スマートスピーカー、AI機器などの内部構造を理解し、今後の成長トレンドなどを理解したい技術者、経営者、マーケット関係者。中国などの取り組みを理解したい経営者。
習得できる知識
最新機器の構成の基本形や日本の弱い部分などの理解。また2020年以降の新たなトレンドなどの方向性に関する知識全般。
趣旨
 実際の世界的ヒット商品の分解情報を元に新たな技術トレンド、方向性などを解説します。またAI、ADASなどに活用される半導体やシステムの実例をもとに2020年以降の方向性を解説します。
プログラム
1 Apple/Googleらの最新製品分解による動向
 1.1 iPhone8/X
 1.2 Apple Watch
 1.3 Google Pixel 2

2 中国最新製品群の分解による動向
 2.1 HUAWEI Mate 10
 2.2 ZTEスマートフォン
 2.3 IoTガジェット
 2.4 中国製車載製品

3 AI、ADAS、AR/VRなどの最新動向
 3.1 AIスピーカー4機種
 3.2 AR機器 Microsoft
 3.3 ADAS内蔵ドライブレコーダー
 3.4 NVIDIA GPU
 3.5 IoTの全体構造
 3.6 RISC-Vなど新ムーブメントの状況

※ 上記内容を各50頁の資料にて解説を行います。 

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連するタグ