◆ライブ配信◆アーカイブ配信◆会場受講先着15名様限定◆

ガス会社の戦略を紐解き
関係関連事業者が2021年に採るべき戦略を提示する
~脱炭素 業界再 ESG~

※【LIVE配信受講】【アーカイブ受講】はこちらからお申し込みください。

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要
略称
ガス業界
セミナーNo.
jpi210403
開催日時
2021年04月21日(水) 09:30~11:30
主催
(株)JPI(日本計画研究所)
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
価格
非会員:  33,630円 (本体価格:30,573円)
会員:  33,630円 (本体価格:30,573円)
学生:  33,630円 (本体価格:30,573円)
価格関連備考
1名 : 33,630円 (資料代・消費税込)
社内または関連会社で同時お申込みの場合、2名以降28,630円となります。
定員
15名
講座の内容
趣旨
 ガス業界を取り巻く環境は変化し続けている。今後、電力の発送電分離および都市ガスの導管分離がLPガス業界や他の業界を巻き込んだ業界再編の可能性もあり、引き続き目が離せない状況である。さらに「脱炭素」という大きな課題も出てきた。
当講義ではガスおよび電力のシステム改革の現状を考察したうえで、業界再編の可能性などガス業界が進むべき方向を考察していきたい。
プログラム

1.ガス業界を取り巻く環境の再整理

2.投資家が注目している「ESG」

3.ガスシステム改革とは何だったのか?

4.ガス会社の戦略

5.ガス業界で今後、起こりうることは何か?

6.業界の変化に対して、ガス会社はどう立ち向かっていけばよいのか?

7.関 連 質 疑 応 答

8.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

関連するセミナー
関連する書籍
関連するタグ
フリーワード検索